« 第12回 北九州無法松ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 【受付中】第1回 聖徳太子の里ツーデーウオーク »

2018年9月25日 (火)

第12回 北九州無法松ツーデーマーチ(2日目)

9月22日(土)~23日(日)は北九州市で開催された
第12回 北九州無法松ツーデーマーチに参加しました
2日目は足の具合も考慮して20キロコースに変更しました
2日目の西コース20キロは
「洞海湾パノラマ・近代化遺産探索コース」と名付けられてました
Cci_000251

ホテルの朝食バイキングを食べて帰り支度をして
昨朝同様に小文字通りで勝山公園に向かいます
途中、昨日に晩御飯を調達した「旦過市場」のアーケード
日曜日の朝ですのでお店は開いていません
Dsc03980

西側のお店は川の上にせり出しているようです
丁度、モノレールが通過していきました
Dsc03982

小倉城の天守閣、歩友さんが昨日見に行ったら
リニューアル中で入れなかったそうです
HPでは来年の3月までの工事予定だそうです
Dsc03983

Mさんのカブ君たちがいました
昨日もお見送りしてもらいましたが写真に撮れませんでした
トリミングしたので毛が短くて体が小さくなっています
Dsc03984

撫でるとふかふかで柔らかかったです
ゴロゴロして汚れるので怒られていました
Dsc03986

40キロコースの出発式です
昨日同様にコース説明、リーダー、スイーパー、アンカーの紹介です
Dsc03989

檄は地元企業のHalloDayの皆さんとハロッコリーが登場
どうも打合せ通りに出来なかった様子です
Dsc03992

小倉祇園太鼓の演奏でお見送りです
Dsc03993

20キロコースのスタートは9時ですので時間待ちします
消防音楽隊が登場して出発式までドリル演奏がありました
Dsc03997

スタート後、戸畑駅近くで音楽隊のバスに抜かれましたので
20キロコースのみの演奏だったのでしょうか?

20キロコースの出発式が始まりました
40キロコースと違い、参加者の人数も減ります
Dsc03999

20キロコースの檄は、いつも歩友さん達と歩いている
5歳のちびっ子ウオーカーでした
Dsc04001

20キロコースのスタートも小倉祇園太鼓で送り出されます
Dsc04003

少ないとは言え1,000名はいるので行列です
Dsc04004

行橋~別府100キロでお馴染みの「プロペラさん」
昨年の大会ではお見かけしなかったので久しぶりです
この後、ハイタッチしてもらいました
Dsc04005

今日は大会ゲートを出て左折し市役所の前を西へ向かいます
Dsc04006

Mさん夫妻とワンちゃんのお見送りを受けます
いつも有難うございます
Dsc04007

日豊本線を跨ぐ高架橋を渡り国道199号線を西へ
小倉高校前で国道から右へ入り旧西鉄戸畑線跡の
バス専用道だった道へと入ります
Dsc04008

道路の拡幅工事で廃線跡の痕跡はほとんどありません
後で気付きましたが、バス停が電停の姿を残していたようです

戸畑駅でデッキに上がりましたが、ウエル戸畑の2階にある
交流プラザの戸畑祇園大山笠を見逃しました

鹿児島本線の貨物線沿いに都島古道(往還道)を歩いて
都島展望公園への坂道を上ります
Dsc04012

道路は新しく綺麗です 歩道は一部整備中でした
また貨物線を跨ぐ歩道橋も工事途中でした
Dsc04013

山頂の標高が75mですので60m位の高さでしょうか?
最初のチェックポイント「都島展望公園」に到着しました
バナナと給水がありました
Dsc04014

フェンスの隙間から「若戸大橋」が望めました
Dsc04015

コースはさらに坂道を上り、展望台への階段を上がります
洞海湾を望むと言いたいですが、グランドのフェンスが邪魔です
設計者に文句を言いたいですね
Dsc04017

反対側に下ると住宅地が山すそに建ち並んでいました
こちらからも若戸大橋が望めました
Dsc04018

急坂を下りながら県道50号線に合流して
枝光駅手前で右折します
廃園になったスペースワールドの駐車場跡を回って
再度、鹿児島本線を潜る地下道を通って出ると
スペースワールドの入場ゲート前に出ました
Dsc04019

都市高速の高架下沿いに右折して東田高炉広場入口の
交差点が40キロと20キロコースの分岐点です
Dsc04020

公園には入らないので東田第一高炉は見上げて通過します
Dsc04021

街路樹の間からスペースワールドのシンボルだった
スペースシャトルが見えました
残念ですが維持管理費が億単位で掛かるため解体されます
Dsc04022

「いのちのたび博物館」の前を通ります
自然史・歴史博物館だそうです
Dsc04023

正面に「イオンモール八幡東」の建物が見えてきました
秋空が広がって気持ち良いです
Dsc04024

イオンモールの手前で右折します
2つ目のチェックポイントの「東田大通り公園」です
Dsc04025

昨日は給水は紙コップを使っていましたが
今日はマイカップの利用を呼び掛けていました

戸畑バイパスの下を抜けると正面に皿倉山が望めます
Dsc04026

県道62号線を高炉台公園から大蔵公園へと坂道を上ります
Dsc04027

途中にある会社の軒先の温度計は「29度」でした
Dsc04028

大蔵二丁目の交差点で板敷川の左岸側へ入ります
三条橋を過ぎた所に「長崎街道荒生田一里塚」の石碑
Dsc04029

後で確認すると、三条橋で左に一筋入ると「国境石」もありました
ちょっとコースで配慮して欲しかったですね

長崎街道の八幡東区の案内板ですが見所は過ぎた後でした
Dsc04030

道路にも「長崎街道」のプレートがあります
Dsc04031

この板敷川沿いの長崎街道の道は4年前にも歩いています
高見市民センターで右折して七条橋を渡ります

県道51号線、竹下町交差点手前の生活道路に入り東へ
茶屋町の槻田川に架かる「九州鉄道茶屋町橋梁」の
レンガ積みが残っています(明治24年)
Dsc04033

地元の方が建てた「長崎街道跡」の石碑
Dsc04034

12時半 ゴールまで残り2.5キロです
Dsc04035

住宅街の道をくねくね通って、国道3号線の清水三丁目で横断
斜めの路地に入った先のローソンで休憩します
手前のセブンイレブンで歩友さんがガリガリ君を食べていたので
ローソンのイートンインの椅子に座ってガリガリ君タイム

休憩を終えて日豊本線の踏切を歩道橋で越えると
「原町緑道」の入口です
Dsc04036

方角の感覚が分からなくなりますが緑道の途中で
残り1.5キロの表示です
Dsc04037

原町緑道は清張通りに抜けていました
大手町のビジネス街を抜けると勝山公園の南西に出ました
Dsc04038

勝山公園の中を横断して大会ゲートに回ります
13時10分にゴールしました
Dsc04039

GPSの軌跡です
20180923map

本日の参加者は4,489名、2日間で10,491名でした
Dsc04040

大会バッチです
Img4561

ゴール後に小倉名物の焼うどんで昼食
Img4554

足の方は、歩くとどうしても傷口部分が伸びるので
少し痛む程度で歩くのには支障はありませんでした
帰宅してからきちんと治療します
ご心配をお掛けしました

会場で「あるくっちゃKitaQ」という歩数アプリを
ダウンロードすると記念品が頂けました

北九州風景街道のタオル
Img4565

北九州市下水道100周年の缶バッチ
Img4564

銀河鉄道999の缶バッチ
Img4563

何故、銀河鉄道999かというと
北九州市のデザインマンホールが松本零士さんの
キャラクターデザインです
Cci_000248

参加された皆さん、お疲れさまでした
2日間有難うございました

大会関係者、スタッフの皆さん有難うございました

今週末は「天橋立ツーデーウオーク」に参加します
お天気が少し心配です
行橋~別府100キロの前週ですので調整のつもりで
足慣らししておきます

駄文・長文を最後まで見て頂いて有難うございました
にほんブログ村のランキングに参加しています
アイコンをクリックして頂ければ、励みになります

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第12回 北九州無法松ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 【受付中】第1回 聖徳太子の里ツーデーウオーク »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

マサさん、有難うございます
お陰様で傷も塞がり乾きました
盛り上がって固くなっています
足の調子心配ですね
無理せずに、お大事にして下さい
中止になったので今日は仕事します(笑)
行橋別府で無事だったら岐阜清流でお会いしましょう!

投稿: hiroyuki23 | 2018年9月28日 (金) 07時36分

遠征、お疲れさまでした。その後、足の具合はどうでしょうか?実は自分も足の調子が悪く、何週かあとには100キロもあるのに間に合うんかいな?といった感じです…
週末の天橋立は残念でした。仕方がないので?明日はおとなしくお仕事でしょうか?

投稿: マサ | 2018年9月28日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第12回 北九州無法松ツーデーマーチ(2日目):

« 第12回 北九州無法松ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 【受付中】第1回 聖徳太子の里ツーデーウオーク »