« 第20回 こばやし霧島連山絶景ウオーク(2日目) | トップページ | 第9回 京都ツーデーウオーク(2日目) »

2018年3月10日 (土)

第9回 京都ツーデーウオーク(1日目)

ブログに書くのが遅くなりましたが
3月3日(土)と4日(日)の2日間、京都市内で開催されました
第9回 京都ツーデーウオークに参加しました
歩友さん達も、大勢参加されていました
天候にも恵まれて、ウオーキング日和の中を歩きました
1日目は会場の梅小路公園から時計回りに
御所、北山通、宝ヶ池、修学院離宮、哲学の道、東山を
巡る32キロのコースで、昨年とは逆回りになります
GPSの軌跡です
20180303map

受付開始が7時で、8時スタートです
自宅最寄駅を6時過ぎの電車に乗りました
集合場所が梅小路公園の時には
朝食は八条口にある吉野家で頂きます

梅小路公園に行く途中にある
専門学校の温度計は「2度」でした
Dsc01544

受付を済ませて、歩友さん達としばし談笑
7時45分から、出発式が始まりました
ステージにゆるキャラが登場しました
Dsc01545

左から「地下鉄の都くん」「市バスの京ちゃん」
「上下水道局のひかりちゃん」ですね

挨拶、コース説明、諸注意、準備体操をしました
Dsc01546

今年は公園内でマルシェのようなイベントがあり
出発は公園の南東の出入口からになりました
公園を出て、大宮通を公園に沿って北へ
いつもの大宮木津屋通の信号待ちです
Dsc01547

七条通で右折、七条堀川を渡って左折して
堀川通を北上していきます
西本願寺の前を通過します
Dsc01548

堀川に架かっていた綾小路橋の親柱でしょうか?
Dsc01549

消防署の朝の点検?
梯子を伸ばしていました
Dsc01552

二条城の南東、押小路通で
堀川遊歩道に降りて歩きます
Dsc01554

「全員完歩」の旗を持ったIさんが
歩いておられました
Dsc01555

下立売通で遊歩道から上がって
東へと歩き、。京都府庁の前を通ります
Dsc01556

京都御苑の西側、烏丸通を北へ出水口から
御苑の中に入ります
Dsc01558

信号に引っかかったので寄り道して
護王神社の前へ、狛犬でなく猪です
ウオーカーに大事な足腰の加護があります
Dsc01559

京都御所の入口です
御苑は環境省、御所は宮内庁の管理です
Dsc01560

砂砂利は歩き難いですね
Dsc01561

今出川御門から北へと抜けます
Dsc01562

門の北には同志社大学があります
Dsc01563

直進して、相国寺の境内を東へと通り抜けて
上立売通りを進みます
Dsc01565

「甲子役 戊辰役 薩藩戦死者墓」
Dsc01566

上立売通りから寺町通りに当たったところで
20キロコースと分かれ左折して北へ
少し行くと織田信長公本廟」のある阿弥陀寺があります
(6月2日のみ拝観可能)
Dsc01567

鞍馬口通りで右折して歩くと出雲路橋西詰
官幣大社 賀茂御祖神社 道標が建っています
Dsc01568

出雲路橋から賀茂川の河川敷を歩きます
Dsc01569

河川敷から上がって北大路橋を渡ります
Dsc01570

Dsc01571

橋を渡って賀茂川の土手を北へと歩きます
「金閣寺垣」の補修工事をしていました
Dsc01573
金閣寺垣=丸竹の縦と横の組み合わせの上に冠とよばれる
半割にした竹をかぶせた竹垣だそうです

この土手は「半木(なからぎ)の道」
名前が付いていました
Dsc01576_2

北山通側には石碑がありました
Dsc01577

北山通を東へと府立植物園の北側を歩きます
歩道から見える花壇(ボタニカル・ウインドウ)があります
Dsc01578

地下鉄北山駅を過ぎて、鞍馬街道を北へ
突き当りが深泥池です
Dsc01580

深泥池から住宅地の中を抜けて東へ
宝ヶ池通に出て、きつね坂を上って行きます
左手の山に五山送り火の「妙」の火床があります
Dsc01582

旧道を上り、トンネルの手前で
宝ヶ池公園へと右折して入って行きます
Dsc01584

最初のチェックポイントです
Dsc01585

宝ヶ池越しに国立京都国際会館が見えます
Dsc01587

公園を西から東に抜けて
高野川に架かる花園橋を渡り白川通へ
Dsc01588

叡電電鉄の宝ヶ池駅を通過して南へと歩きます
Dsc01590

叡電を越える陸橋を渡り、左折して
修学院離宮、曼殊院門跡、詩仙堂、一乗寺下り松と
回って、京都造形芸術大学前に抜けてきます
Dsc01591

白川通りを下って、今出川で20キロコースと合流
左折して進み銀閣寺橋で右折して「哲学の道」へ
参加者と観光客が増えてきます
Dsc01594

哲学の道を南へと歩いて、誘導で大豊神社の参道へ
Dsc01597

神社の境内が2つ目のチェックポイントです
Dsc01601

いつもスルーしていますが
奥にある大国社の狛ねずみを見に行きました
Dsc01603

参道を戻り、哲学の道を南へ歩きます
終点で右折して、鹿ケ谷通りに出て、右折します
途中の家に花が咲いていました
Dsc01604

丸太町通を西へ、岡崎通を南へと歩いて
平安神宮の正面に出ました
Dsc01605

岡崎公園を神宮道で南へと抜けます
京都国立近代美術館ではゴッホ展で人が一杯
Dsc01607

お約束の大鳥居
Dsc01608

神宮道では陶器市が開かれていました
観光地価格でしたのでスルーしました
Dsc01609

さらに神宮道を南へと歩いて青蓮院門跡
Dsc01612

バス駐車場に外国人観光客があふれる
知恩院 三門の前を通ります
Dsc01613

円山公園のしだれ桜は、まだまだですね
Dsc01614

いつもは屋台に隠れていますが
公園の中央にラジオ塔(街頭ラジオ)が
残っています
Dsc01615

八坂神社の境内では結婚式が執り行われており
行列が通過するまで、足止めになりました
Dsc01617

南楼門から石鳥居を抜けます
Dsc01618

路地を抜けて高台寺のねねの道へ回り
高台寺公園が3つ目のチェックポイントです
Dsc01620

二寧坂から産寧坂へと観光客を
すり抜けて歩きます
Dsc01621

産寧坂の下で、左折して間道へ回ります
誘導スタッフの方も大変です
Dsc01622

清水寺関係者用の急坂を上ります
Dsc01623

この矢貼りを確認出来たかな?
Dsc01624

清水寺仁王門です
Dsc01625

これから進む音羽道の注意看板
Dsc01626

昨年は、この急坂を登りました
Dsc01628

清水の舞台は2017年2月より本堂の檜皮屋根の
葺き替え工事中で、2021年頃まで続きます
Dsc01629

谷まで下りて、再び上って南の門から出ます
Dsc01630

京都一周トレイルの案内と標識
Dsc01631

東海道(国道1号線)と東山ドライブウエイの分岐に出ます
Dsc01632

国道をトンネルで抜けて渋谷通を下り
途中で左折して京都女子中学・高校の前に抜けます
Dsc01634

通称「女坂」を下ります
Dsc01635

三十三間堂の南大門を抜けて
塩小路通へと出ます
三十三間堂では「春桃会」で無料拝観出来ました
また瀬戸内寂聴さんの講話もあったようです
(通る時に、お声だけ聴けました)
Dsc01639

塩小路通を西へと歩いて、京都駅前を通過
Dsc01644

堀川通の歩道橋を渡って
木津屋橋通をさらに西へと歩きます
Dsc01645

14時20分にゴールしました
Dsc01648

本日の参加者は2,528名でした
Dsc01649

コースマップの距離表
Cci_000194

完歩証(1日目は抽選なし)
Cci_000192

あっ帽子の写真忘れました

朝は寒かったですが、気温も徐々に上がり
途中からは上着いらずでした
逆回りですと、視点が逆になるので、違った発見もあり
それも楽しかったです

大会関係者の皆さん、有難うございました
参加された歩友の皆さん、お疲れさまでした

駄文・長文を最後まで見て頂いて有難うございました
にほんブログ村のランキングに参加しています
アイコンをクリックして頂ければ、励みになります

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第20回 こばやし霧島連山絶景ウオーク(2日目) | トップページ | 第9回 京都ツーデーウオーク(2日目) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 京都ツーデーウオーク(1日目):

« 第20回 こばやし霧島連山絶景ウオーク(2日目) | トップページ | 第9回 京都ツーデーウオーク(2日目) »