« 第19回 行橋~別府100キロウォーク(前日~スタート~中津CP) | トップページ | 第19回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) »

2017年10月15日 (日)

第19回 行橋~別府100キロウォーク(中津CP~ゴール)

10月7日(土)~8日(日)は5回目の参加になります
「行橋~別府100キロ」ウォークでした
前の続きとなる「中津CPからゴール」までを書きます
Dsc00400

19時35分位に第1チェックポイントの
中津中央公園を再スタートします
予定ペースより40分遅れています

すでに日は暮れて夜ですが
夜の身支度を整えるためにも
4キロ先のTOTOサニテクノ中津工場を目指します

20時26分 工場が見えてきました
Dsc00334

指定リタイヤ地点(4)
Dsc00335

入口では社員の皆さんが声援を送りながら
招き入れてもらえます
Dsc00336

20時27分 40.5キロ TOTOサニテクノ中津工場
遅れは30分になりました
コンビニでの休憩をしていないからだと思います
Dsc00338

ここでは熱い飲み物を提供してもらえたり
テントに椅子、工場にブルーシートを敷いて
至れり尽くせりのおもてなしです

そして一番は「トイレ」です
TOTOさんだけに、ほぼ最新のトイレが使用出来ます

ここで、上半身の着ているものを着替えて
靴下を交換します
食欲は無いので、2個あるおにぎりは手を付けずでした

30分、休憩を取って、手作りの激励看板を見ながら
21時06分 再スタートしました
Dsc00339

1キロほどで、土屋農園さんの「梨」サービスです
Dsc00340

北九州ウオーキング協会さんからの
北九州無法松ツーデーマーチ参加の
お礼のメッセージが激励と合せて掲示していました
Dsc00341

「新興梨」は「二十世紀」と「天の川」の自然交配種で
大玉の赤梨です 果汁が多く、甘さと酸味が調和しています
新潟で生まれたようですが、大分も10%のシェアがあるようです

にこやかに、激励の言葉と共に2切れ頂きました
いつも、有難うございます
Dsc00342

21時58分 45キロポスト
Dsc00343

指定リタイヤ地点(5)
うどんウエスト(有料食事提供場所)
Dsc00344

宇佐市の看板を見落としました
先ほどのウエストで10号線に合流しています
広い歩道を進んで行きます
Dsc00345

少し霞んではいますが月明りが明るいです
Dsc00346

宇佐別府道路の分岐を過ぎて
小山のような丘を越えて、下りに入った所
大きな路側帯がある「糸山口バス停」に
中間地点50キロポルトがあります(22時59分)
Dsc00347

ここまでで11時間経過、2倍すると22時間ですね
モチベーション的には、かなり落ち込んでました
ここでも、道路脇に座って休憩
リタイヤの誘惑が、頭の中を巡ります
とにかく、宇佐のチェックポイントまで頑張ります

23時39分 52.2キロ うなぎ竹の屋さんの出店
いつもは売切れて無い「鰻おにぎり」が
今年は多く用意されたのか、まだ売られていました
Dsc00349

その先、駅館川の橋を渡った所で
ジョイフル宇佐法鏡寺店さんのテント
味噌汁とコンソメスープのおもてなしです
ここも椅子とブルーシートが用意されています
Dsc00350

日付が替わりました
0時35分 56.3キロ 宇佐神宮入口 太陽交通
Dsc00352

1時30分 59.8キロ 豊後高田分岐
ものすごく睡魔に襲われて、歩く速度が落ちています
3.5キロに1時間も掛かっています
Dsc00353

すぐに60キロポスト
Dsc00354

宇佐駅前を通りました
第2チェックポイントまでもうすぐです
Dsc00355

過去、何度も書いていますが
初めて参加した時に、宇佐市に入ったら
ほどなく宇佐のチェックポイントと思い込んでいて
何時間歩いても辿り着かず???でした
宇佐市に入って15キロ以上あるんですよね(笑)
地図や計画表は、よく確認しましょう!!

夜露というか、湿度が高くてぼやけてます
ようやく宇佐のチェックポイントの灯が見えました
Dsc00356

1時52分 61.6キロ 第2チェックポイント
郷の駅宇佐に到着しました
(速報では1時54分、時速4キロでした)
Dsc00357

深夜ということもあり、異様な高揚感に包まれています
テントの下でブルーシートに横たわる人
郷の駅で、うどんやカレーライスを食べる人
マッサージに並ぶ人、リタイヤバスを待つ人
様々な景色です

休憩もそこそこに再スタートしました
3区は峠越えの難所です
立石峠、七曲り、赤松峠とイベントが待っています

日豊本線西屋敷駅付近で杵築市に入ります
Dsc00358

満天の星を期待しましたが、夜霧と月明りで
あまり見えませんでした、オリオン座だけは分かりました
Dsc00359

道路の気温表示、はっきり写っていませんが
「16度」だったと思います
Dsc00360

2時40分 65キロポスト
ここから立石峠への2キロの上り坂始まり
Dsc00361

照明のない国道に、青い参加者の
点滅ライトの光の帯が続きます
Dsc00362

夜霧が濃くなりました
黙々と坂を上ります
Dsc00366

3時19分 立石峠(147m)をクリア!!
Dsc00367

4時03分 70キロポスト
Dsc00368

この手前の「たていしの館」の写真が無い

5時21分 75キロポスト
今年は山香休憩所が無くなりました(七曲り入口に統合)
NGだったファミリーマート山香店が新店舗との事
Dsc00369

空が白くなり、明るくなってきました
夜霧は濃くなってきました
Dsc00370

正直このあたり夢遊病者のように歩いてました
居眠り歩行で左右にふらふらと
後ろから来る参加者にはご迷惑を掛けました
申し訳ありませんm(__)m

6時05分 78.4キロ 七曲り入口
上り切って、夜が明けてきた事はありましたが
入口からもう明るいのは初めてです
Dsc00372

マイコップにぜんざいを入れてもらいます
温かくて、甘くて美味しい
Dsc00374

朝もやに煙る中を七曲りに突入
明るくて周りが見えていると変な感じです
Dsc00376

これを登り切ればサミットです
真っ暗だと、坂に集中しますが
明るいと周りの景色が見えるので
山道を登っている感じが強くなりますね
Dsc00379

明るくて残念なのは灯籠が見られませんでした
登ったら、急坂を下ります
Dsc00380

7時6分 82.5キロ セブンイレブン赤松店
コースの反対側なので信号を渡るのですが
今年は、コース側に移動販売車でも提供してくれていました
Dsc00381

でも、信号を渡ってお店で朝食調達
菓子パンとオレンジジュース
Dsc00382

赤松峠へと上ります
7時42分 85キロポスト
夜が明けて眠気はマシになりました
Dsc00383

すぐに赤松峠(132m)の交差点
歩行計画表では84.7キロなんですが?
Dsc00384

上ったら、下ります
日出のチェックポイントはもうすぐです
Dsc00386

8時11分 87.3キロ 第3チェックポイント
日出町保険福祉センター
(速報では8時14分 時速4.06キロ)
Dsc00387

チェックポイントの写真がありません
温かいスープを頂きました
そのまま、すぐに再スタートします
ここまで来たら、もうゴールするしかありません
気持ちも前向きにリセットされています

8時50分 90キロポスト
あと10キロまでたどり着きました!!
Dsc00389

別府湾の景色、薄曇りともやではっきりしません
高崎山も霞んでいます
ガスタンクの後ろがゴールのはずです
Dsc00390

別府湾ロイヤルホテルのアップダウンを越え
日出町から別府市に入りました
Dsc00391

関の江海水浴場のところで
「大分みらい信用金庫さん」のおもてなし
飴、みかん、絆創膏、給水を頂きました
Dsc00393

亀川漁港では「水産振興祭」が行われてました
水産物や食べ物のテントを横目に歩きます
Dsc00394

最後の坂道、亀川バイパス陸橋を越えます
9時58分 ゴールまであと5キロ
Dsc00395

陸橋を下りた大分競輪場の手前で
名物「がんばれ!おじさん」の激励を受けます
Dsc00396

10時09分 あと4キロ
Dsc00397

10時22分 あと3キロ
Dsc00398

10時34分 あと2キロ
Dsc00399

10時46分 あと1キロです
この看板、距離が正確かどうか分かりません
昨年は頑張ってスピードアップして歩きましたが
ことごとく信号待ちに引っかかってしまったので
今年は心持ち急ぎ足で歩きました
Dsc00400

ゴールの歩道橋が見えてきました
歩道の横では、参加者の家族や友人
先にゴールした参加者やスタッフの人々が
拍手と声援でエールを送ってくれています
Dsc00401

そんな大声援の中を、照れ臭くも
横断幕を抜けて、ゴールの公園に入ります
Dsc00402

ゴールの写真がありません
大会で写真を撮って頂いていますので
速報の記録では10時57分06秒でした
なんとかギリギリ11時までにはゴール出来ました

ネットの所要時間は「22時間41分04秒」でした
一番悪いタイムと思います
これで、5回参加、5回完歩出来ました

この後、入浴券を頂き、北浜温泉で汗を流して
体育館で預けた荷物を受取り、身支度を整えて
別府駅に1BOXのタクシーで乗り合い500円で
向かいました

歩友のhakoさんが北浜温泉で待ってくれていたようで
お会い出来ました、見事19時間台でゴールしたそうです
おめでとうございます!!

今回は、いろいろと反省点や課題が残りました
やはり夏場に歩き込めていないと厳しいですね
シューズもギリギリまで悩んだり、準備不足もありました

しかし、大勢の大会関係者やボランティアスタッフの方々と
協賛企業や沿道の方々の支えと声援があっての完歩でした
心よりお礼申し上げます 有難うございました

来年は20回です 記念大会となるのでしょうか?
もちろん万難を排して参加します
(抽選に通ればですが、20回大会なので絶対参加したい)

2回に分けてのレポートでした
個人的な内容に最後までお付き合い有難うございました

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第19回 行橋~別府100キロウォーク(前日~スタート~中津CP) | トップページ | 第19回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) »

100キロウオーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第19回 行橋~別府100キロウォーク(中津CP~ゴール):

« 第19回 行橋~別府100キロウォーク(前日~スタート~中津CP) | トップページ | 第19回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) »