« 【中止決定】飯塚~武雄100キロウオーク | トップページ | 第26回 天橋立ツーデーウオーク(1日目) »

2017年9月24日 (日)

琵琶湖一周10回割ウオーク 第7回【岩礁・竹生島展望コース】

所属団体の大阪・関西歩け歩け協会が主催する
掲題のウオーキング例会に参加してきました
他の大会や用事と重なり、今年は3回目の参加です
スタートは琵琶湖の最北端となる「近江塩津駅」です
当初、週間予報では雨マークでしたが、1日早まったようで
晴れの予報、しかし少し暑くなりそうです
GPSの軌跡です
20170923map

指定の大阪駅7時45分発の新快速より1本早い
7時半の米原経由の新快速で行きました
ほぼ2時間掛かって、近江塩津駅に到着です
Dscn1589

近江塩津駅は「海道・あぢかまの宿」で民間委託駅です
「宿」と言っても宿泊施設はありません
観光案内所と休憩所、レンタサイクルがあります
Dscn1588

大阪からの車中から見た空も曇り空で
明け方まで雨が残っていたような様子
駅に着いた時も、時折雨粒が当たりました

改札の所に永原駐在所速報(昭和29年7月11日作成)の案内
奥びわこパークウエイ内に「熊」がいますとの注意喚起です
7日に熊と自動車の衝突事故があったそうです
Dscn1590

歩友さんも参加されていました
でこさん、Old Walkerさん、涼歩さんご夫妻にご挨拶
コース説明、準備体操をして10時少し前に
吉田会長を先頭にスタートしました
Dscn1594

曇り空ですが、雨の心配はなさそうです
塩津中の交差点で国道を離れ、自由歩行となりました
曇り空ですが、雨の心配は無さそうです

国道に合流してセブンイレブンの手前の
塩津の交差点で右折します(国道303号線)
Dscn1598

田んぼの中を湖西線の高架が貫いています
Dscn1597

山が近付いて来て、上り坂に差し掛かります
この先のトンネルまで坂が続きます(赤線部分)
Dscn1599

気温23度の表示、丁度良いくらいでしょうか?
上り坂で少し汗ばんできました
Dscn1602

岩熊(やのくま)トンネルが見えてきました
坂道はここで終わりです
この坂、ビワイチのサイクリストの中では
急坂で有名のようです
Dscn1606

岩熊第二トンネル
Dscn1608

Dscn1609

トンネルの中央で、伊丹の会のグループと
すれ違いました

トンネルを抜けて、今度は下り坂
西浅井パーキング(トイレ・自動販売機有り)
Dscn1612

大浦口の交差点を左折して琵琶湖へ
海津大崎の通行止めの案内標識があります
Dscn1613

曲がった所に花壇がありました
Dscn1614

電信柱には「丸子船」の看板
Dscn1615

気温22度、8回割のスタート・ゴールの永原駅
Dscn1616

この辺りでも「熊」の目撃情報が!!
Dscn1617

伊香郡西浅井町のマンホール
町の花つつじ、町の木さざんか、そして町の鳥うぐいすを
デザインしています(2010年に長浜市に合併)
Dscn1619

丸子船の館
丸子船には湖南型(堅田型)と湖北型(長浜型)があり
船底が水深の浅い琵琶湖に合せて平ですが
文献などの資料が少なく、謎の多い船のようです
Dscn1621

奥びわこパークウエイと海津大崎の分岐点
奥びわこパークウエイのコースは復活して欲しい
Dscn1622

ここで飲み物の残りが少ない事に気付きました
しかし自動販売機が見当たらず(当然お店も無い)
幸い、民宿の軒先で見つけて助かりました
(絶対に、7キロ先の海津大崎まで無いはず)

海津大崎は4月18日に雨で崖崩れが発生して通行止でした
応急工事によって7月28日からは乗用車とバイク・自転車・徒歩の
通行可能となりましたが、平日は通行止、土・日・祝は片側交互通行です
交通情報に注意下さい
Dscn1627

旧)マキノ町、現)高島市に入りました
Dscn1634

葛籠尾崎の先の島が「竹生島」です
Dscn1631

葛籠尾崎を望みます
斜面の赤線は、パークウエイです
Dscn1636

写真を撮っていたらマサさんが後ろから
歩いて来て抜かれました(高速です)
見る間に、道路の先へ消えて行きました(赤丸)
Dscn1637

大崎隧道
Dscn1639

反対側には新しいシェルターが追加されています
Dscn1640

片側交互通行区間です
Dscn1641

この落石フェンスの中で大きく崩れたようです
Dscn1642

工事用の壁で道幅が狭くなっていますので
乗用車までしか通行出来ません
Dscn1643

道路の下はすぐに湖岸で、この辺り岩が多いです
水が澄んでいて綺麗ですね
Dscn1645

いくつかのトンネルを抜けて行きます
Tunnel

最後のトンネルを抜けた所が「海津大崎」
桜の名所で、大勢の観光客で賑わいます
Dscn1651

さくらの名所100選の地
Dscn1654

桜の時期で無い為、観光客は皆無
茶店や売店も完全休業でした

海津の街に到着 国道まで行かずに
街中へ左折します
Dscn1656

海津の造り酒屋「吉田酒造(有)」、代表銘柄は「竹生島」
残念ながら本日は臨時休業の張り紙(赤丸)
Dscn1660

場違いな金色の建物「海津迎賓館」の表札
調べると象牙会社の所有で旧井花御殿との事で
不定期に公開と展示を行っているようです
Dscn1661

福善寺(真宗大谷派)
Dscn1662

「海津浜の石積み」
江戸時代、湖岸に石積みの防波堤を作り
家を守ったようです(後述)
Dscn1663

石積みを築いた「西与一左衛門」の碑の説明文
Dscn1664

碑がある連光寺(真宗大谷派)
入口から覗きましたが碑は見当たりませんでした
Dscn1665

旧マキノ町のマンホール
春は「町の鳥(ウグイス)」、夏は「ウインドサーフィン」、
秋は「町の木(モミジ)」、冬は「雪」とマキノ町の四季を
あらわしたものです
(2005年、合併して高島市となる)
Dscn1666

西浜の石積みの最終地点
Dscn1667

マキノ駅へ行く曲がり角(ヴィラ山水)で
誘導の担当者から、あと4キロと教えて頂く
ぎりぎり13時53分の電車に間に合いそうと急ぎます

猫センサー反応、美容院にまねき猫二匹
Dscn1668

突然現れたインド料理の店「RAJU」
京都にも何軒かあるようです
Dscn1669

今津百瀬川園地の白鷺橋
Dscn1671

石材屋さんの資材置き場にあった金太郎
Dscn1672

中庄浜で、誘導の担当者に従い
湖岸を離れて駅へ向かいます
Dscn1673

段々と雲も高くなり青空が広がります
中央左手が三国山、赤坂山方向でしょうか?
Dscn1674

田んぼの畔には彼岸花が咲き並びます
湖岸でも咲いてましたが、上手く撮れませんでした
Dscn1675

高架の近江中庄駅が見えてきました
Dscn1677

高架を抜けて、旗の左手がゴールの駅広場です
IVV(22キロ)と、お菓子のおすそ分けを頂きました
Dscn1678

駅は無人駅で、待合室とトイレしか無く
自動販売機は、北側の会社に行かないとありません
(看板の下、自動販売機、でも150円でした)
Dscn1679

自動販売機でコーラを買って戻ると
涼歩さんご夫婦がゴールされてました
近江塩津に戻る電車は47分なのでギリギリ間に合いました
Dscn1680

駅のホームからコースを見ると歩いてくる
参加者が見えましたが、間に合いそうにないです
でこさんも、タッチの差で間に合わなかったそうです
(先行したマサさんにはホームで会いました)
Dscn1682

気温も22度~25度位で、風も爽やかで
直射日光も無く、歩き易い天気でした
歩友の皆さん、お疲れさまでした

GPSでは、距離21.5キロ
走行時間:3時間22分、停止時間:18分
走行速度:6.37km/h
累積標高+:645m -が682m でした

協会スタッフの皆さん、有難うございました
10月、11月は予定が重なって参加出来ませんが
最終回の12月は参加します

来年も逆回りコースで、10回から9回になるようです

来週は「天橋立ツーデーウオーク」に参加します
行橋~別府100キロに履いていくシューズの
最終調整をしなくては


最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 【中止決定】飯塚~武雄100キロウオーク | トップページ | 第26回 天橋立ツーデーウオーク(1日目) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

マサさん おはようございます
参加されると思っていなかったので
後ろから抜かれた時は驚きました
スタートは二つに分かれたようですね
私は9時半位に着きましたが、受付を済ませて
すぐにフライングされる人もいましたが
今回、地図は全く見ていないです(笑)
最後の部分の喫茶店の位置がズレていましたが
明日の天橋立ツーデーウオーク
よろしくお願いいたします
快速で追い抜いて下さい

投稿: hiroyuki23 | 2017年9月29日 (金) 08時01分

Old Walkerさん おはようございます
今年の琵琶湖は他の大会と重なったり
用事で行けなかったりとで3回目でした
団体歩行が嫌いなので例会とか参加しないので
なかなかお会いできる機会が無いですね
こちらこそ、よろしくお願いいたします

投稿: hiroyuki23 | 2017年9月29日 (金) 07時57分

電車が1時間に1本しかないので乗り遅れまいとひたすら歩いていると、思いがけずお会いできてびっくりしました。
地域住民よりサイクリストの方が多かったような感じでしたが、とてもいいコースでした。今回初めて参加したのですが、多くの人がビワイチに挑戦する気持ちがわかったような気がします。再来年あたり自分も挑戦してみようかな。
しかし今回、スタート時間が記載時間より早かったり地図に誤記載が多々あったりで、う~ん?という感じでした。とにかく電車の時間が気になって気になって全く寄り道をしなかったのですが、結局駅で30分も待つはめになってしまいました。きっと距離は20キロあるかどうか?という感じだったので、もし10時スタートだったら(往復の交通費が4000円程度もかかったので)いろいろ寄り道することができたのに…と残念でなりません。
今週末は天橋立でお会いできそうですね。例年のように明日から前泊でしょうか?自分は相変わらず日帰りの2日間通いです…

投稿: マサ | 2017年9月29日 (金) 00時17分

お久しぶりです。
このところ、花火さんほどではありませんが、山歩きが多いので、なかなかお会いする機会がありませんね。ツーデーも最近はすっかりご無沙汰しています。
またどこかでお会いしたときは、よろしくお願いします。

投稿: Old Walker | 2017年9月25日 (月) 19時29分

お疲れ様でした。私も海津大崎あたりで昼食にしようかと思いましたが、時間を見てそのままゴールまで歩きました。1時間に1本のダイヤは厳しいですね
天橋立は、30キロ、22キロで参加します。いまのところ天気は大丈夫そうですね。よろしくお願い致します。

投稿: hiroyuki23 | 2017年9月25日 (月) 07時37分

お疲れ様でした。海津大崎で昼食休憩、最後の信号で待たされなければぎりぎり間に合ってたという次第です。まあ鈍足なんで仕方ありませんが~天橋立にはおひとり様参加なんで、よろしくお願いします。1日目は始発で行くので22k。2日目は23k参加予定です。

投稿: でこ | 2017年9月24日 (日) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖一周10回割ウオーク 第7回【岩礁・竹生島展望コース】:

« 【中止決定】飯塚~武雄100キロウオーク | トップページ | 第26回 天橋立ツーデーウオーク(1日目) »