« 第30回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 第20回記念大会「早春淡墨桜浪漫ウオーク(1日目)」 »

2017年3月15日 (水)

第30回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(2日目)

3月12日(日)も昨日に引き続き、岡山県倉敷市で開催の
「倉敷市」50周年記念事業
第30回記念瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加してきました
いつもは、2日目も40キロコースで、1日目の瀬戸大橋コースの
海側では無く、反対に吉備津神社や備中国分尼寺を回って
総社運動公園から真備に至るコースです
今回は第30回記念で30キロの新しいコースになっています
事前申込だけで1,385名の人気コースになっていますので
当日参加でどれだけの参加者数になるのでしょうか?
GPSの軌跡です
20170311m2

またまた、やってしまいました(笑)
少し余裕を見て早めに会場に行こうと思い
朝5時に目覚ましをセットしていたのですが
少し前に目が覚めて、安心して気付いたら二度寝!
6時前に目が覚めました(爆)
慌てて用意をして、ホテルを出てきました

岡山と言えば「トマト銀行」ですね
P3120239

会場には出発式前の6時40分に到着
今日も福岡のMさんのわんちゃんに会えました
P3120242

すでにステージ前は参加者で一杯です
P3120244

伊東倉敷市長が挨拶されていました
P3120245

少し遅れて7時3分位にスタートしました
昨日同様にスタートのスタンプを押してもらい
市役所の南側からゲートを抜けて外へ出て行きます
今日は、一旦西に回って右折して倉敷中央通りを
美観地区方向へ歩きます
P3120246

倉商東の交差点で左折して西に歩きます
参加者が団子状態で自分のペースで歩けません
そんな混雑の中を、兵庫のNさん、大阪のSさんが前へ
上手にすり抜けて歩いて行かれました

その後、福岡のTさんにお会いして、また福井のKさんとも
お会い出来ました

沖で突き当りを北へ曲がり、老松西で国道429号線に左折
しばらく歩くと「倉敷運動公園」に到着しました
P3120247

今朝は昨日ほど冷え込んでいませんでしたが
競技場の温度計は「4度」と表示されてました
P3120248

競技場を左回りに回って、再度、国道429号線に戻ります
中島の交差点を越えて、途中で里道へ右折します
集落の中を歩いて、山陽本線を越え、西阿知地区へ進みます

8時20分 6.8キロ 遍照院の最初のチェックポイント
P3120249

真言宗御室派別格本山の寺です
境内には1416年に建造された国の重要文化財の
三重塔があります
P3120250

遍照院の境内を抜けて、左折して県道60号線に出ます
県道を渡り、右へと歩いて行くと「倉敷大橋」の南詰へ出ますので
橋に向かって坂道を上ります

倉敷大橋は昨年1月に開通した512mの新しい橋です
P3120253

欄干に伊東市長揮毫の倉敷大橋の文字と
市の花であるふじが描かれています
P3120255

初春の穏やかな中、高梁川を渡ります
浮橋か渡し船の船着きのようなものがありました
帰宅して調べると「水江の渡し」の跡でした
橋の完成で、90年の歴史に幕をおろしました
P3120257

倉敷大橋を渡り、道なりに左へカーブして
県道279号線の三叉路へ、交差点を渡って左に歩きます
高梁川の堤防沿いに出て、里道へと下ります

ここで、倉敷観光大使の方が、後ろを振り返って下さいとの案内
「一の口水門」がありました
300年以上前の延宝年間に備中松山藩主水谷氏が
設けた閘門式運河で、パナマ運河より240年前になります
水路は「高瀬通し」と呼ばれ、高瀬舟で農作物や海産物を運んでいました
P3120258

水路を離れて山中へと里道を進むと急坂が続きます
坂を上がったところが「ふなおワイナリー」でした
P3120260

敷地内の駐車場横の坂をさらに上ります
P3120261

9時10分 10.4キロ ふなおワイナリー
2つ目のチェックポイントです

先ほどの案内にありました
マスカット・オブ・アレキサンドリアの
ソフトクリームを頂きました
P3120266

P3120262

ここで、福岡のTさん、福井のKさんも一緒になり
Tさんから、FBFのIさんを紹介して頂きました

休憩をして、先へと歩いて行きます
菜の花が咲く坂道を、上の道路へと上って行きます
P3120268

上から下を眺めると、まだ続々と参加者が到着していました
P3120269

上の道に出て、山陽自動車道の上を越えて
備南街道と欄干にある大谷橋を渡ります
P3120270

P3120271

ここからは参加者もまばらとなり、自分のペースで歩きます
竹林の中を、柳内原地区へと下って行きます
途中、下から新幹線の走行音がしたので山陽新幹線の
上も越したようです
P3120273

県道470号線に出て左折して歩くと
ヤンマー(株)バイオイノベーションセンター
倉敷ラボの新しい建物で、おもてなしの案内がありました
P3120275

高そうな最新鋭のトラクターが展示してありました
P3120277

ここでは、ラボの温室で栽培された
フルーツトマトと苺のおもてなしがありました
P3120280

P3120281

どれも瑞々しくて甘くて美味しいものでした
ここでは、トマトや苺などの作物の栽培を年間出来るように
試験・研究・実証を行っているそうです
新しい温室も工事中でした
P3120284

再び県道470号線に戻り、アップダウンを過ぎて
二万地区へ、県道281号線を北へと歩いて行きます

薬王山金峯寺への坂を上っていきます
P3120285

ここでは「二万の里 通行手形」を頂きました
201703112

201703113

山門をくぐり、お参りをします
P3120287

境内から下って、里道を左に歩くと小田川の土手へ出ます
土手の道を歩いて、箭田(やだ)橋を渡って対岸に
支流の土手を歩いて、土手から下り
井原鉄道とバイパスの高架の下を抜け、箭田小学校の横から
八田神社の境内へと歩いて行きました
P3120288

石段を上り、参道を歩いて行きます
P3120289

本殿の手前で右折して、まきび公園に入って行きます
「吉備真備記念碑」があります
P3120291

P3120292

公園の中を歩いて行きます
飛行機雲がいっぱいです
P3120293

10時45分 17.9キロ まきび公園
3つ目、最後のチェックポイントです
P3120295

ここでは豚汁のおもてなしがありました
P3120296

私が頂く時に、650杯、あと1,000杯と言っておられました
P3120297

今日は何も買ってこなかったので、豚汁だけ頂き再スタート
公園を出て、真備公民館の前を通って歩いて行きます
「吉備公館址」の石碑があります
P3120299

真備町のマンホール
町のキャラ「マービーちゃん」と町の木「竹」、町の花「サツキ」が描かれています
P3120300

真備公民館を過ぎて、竹林の道を上ります
P3120301

寒すぎず、暑すぎず、歩くのには良い気温で
風で笹の葉が揺れて擦れ合う音が、とても心地よかったです
P3120303

上り詰めて、クリーンセンターから坂を下ります
途中の見晴らしの良い公園から総社方向を望みます
P3120304

その後、急な下り坂を下り、真備公民館薗分館を通り
岡田地区の「横溝正史疎開宅」まで歩きます
P3120307

こちらでは甘酒のおもてなしがありました
P3120308

ここからゴールまでは4キロ
里道を大池の土手まで進んで、折り返して土手に上ります
P3120309

大池沿いに公園の中を進んで南に抜けます
里道を進むと地面に「金田一耕助ミステリー遊歩道」の石板
P3120310

倉敷市の消火栓マンホール
P3120311

山陽道を進み、マービーふれあいセンター前を通過
P3120312

二万口の交差点を左折、バイパスに出て
二万口南の交差点を右折してバイパス沿いに歩きます
井原鉄道の吉備真備駅前を右折すると
ゴールの真備支所です
P3120315

真備支所に到着しました
P3120316

12時45分 28.8キロ 真備支所ゴール 5時間45分でした
マービーちゃんが出迎えてくれました
P3120317

P3120318

ゴールでは地元のライオンズクラブの人たちが
甘酒のおもてなし
P3120319

丁度バスが待っていましたので乗車すると
残り2席でしたので、すぐに出発でした

倉敷市役所に戻り、参加者数を確認
P3120321

2日間で「11,720名」でした
今日の30キロコースも1,743名の参加者数でした

チェックカード
201703116

完歩証
201703117

2日間の完歩表彰状
201703114

記念バッチ
P3130331

参加証の記念キャップ(地場産業のデニム製)
P3130329

今回は、プラスチック製のバッチは無かったのかな?

市役所で先にゴールした歩友さんたちに挨拶
かも川うどんと、おこわで昼食休憩
P3120322

更衣室で着替えて、20キロコースから戻った
歩友さんたちにも挨拶して、市役所を後にしました

大会実行委員会の皆さん、スタッフやボランティアの皆さん
お世話になりました 有難うございました

お会い出来た歩友の皆さん、有難うございました
また、お会いした時は、よろしくお願いいたします

ようやくブログの更新も追い付きました
次回は、今週末に開催の
第20回記念 早春薄墨桜浪漫ウオークに参加します
さて、1日目の60キロコースは完歩出来るのでしょうか?

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第30回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 第20回記念大会「早春淡墨桜浪漫ウオーク(1日目)」 »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

hakoさん こんにちは
無事に薄墨桜から帰ってきました
大阪に戻ると、夕方でまだ16度の気温でした

2日間とも天気に恵まれて、雨の心配は無かったですが
1日目は山あいでは薄雲りで風もあり肌寒く
2日目も歩き出すまでは、寒かったですね
コースのあちこちに除雪した雪が残っていました

今回は足の痛みが出ませんでしたよ
もっと体重を落とさないと歩速が上がらないですね
京都一周トレイル頑張って下さい

投稿: hiroyuki23 | 2017年3月19日 (日) 18時06分

倉敷ツーデー、2日間おつかれさまでした。
2日目のコース、私もワイナリーでソフトを食べました。たくさん甘酒もいただき、お昼のカキ飯が食べ切れなかった位です。

3月はツーデー参加が続き忙しいですね。
淡墨桜は暑そうです、脚の調子が良いといいですね〜

投稿: hako | 2017年3月17日 (金) 23時43分

でこさん こんばんは
2月末から週末は天気が良くて
うまい具合に続いています
このまま、続いてほしいですが
どうでしょうか?
週末は薄墨桜を歩いてきます
また、お会いしましたら
よろしくお願いいたします

投稿: hiroyuki23 | 2017年3月16日 (木) 23時22分

237さん こんばんは
コメント有難うございます

倉敷では、ゆっくりとお話し出来なくて
残念でした
薄墨桜も申込されようとしたんですね
2月末が事前申込の期限でしたが
当日申込も出来ましたよ

頑張って歩いてきます
また、どこかでお会いしましたら
よろしくお願いいたします

投稿: hiroyuki23 | 2017年3月16日 (木) 23時20分

2日間お疲れ様でした。いいお天気に恵まれてよかったですね。今回は残念ながら参加できませんでしたが次回35回大会には参加sぢテもう一度倉敷を歩きたいなあと思います。

投稿: でこ | 2017年3月16日 (木) 17時11分

hiroyukiさん こんにちわ
今年は二日間とも いいお天気で また 豚汁 甘酒 カレーライス トマトに苺と 様々なところで 心のこもったお接待 有り難かったですね。

自分も二日目は 記念の30キロコースでしたが 後ろのほうを ウロチョロ歩いてましたので 残念ながらお会いできませんでした。

薄墨60キロは 自分もエントリーしようかと思ったのですが エントリー締め切りが過ぎており 残念ですが 諦めました。
いいお天気に恵まれまして 楽しまれますよう また 記事のアップを楽しみにしております。

投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2017年3月16日 (木) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第30回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(2日目):

« 第30回記念 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(1日目) | トップページ | 第20回記念大会「早春淡墨桜浪漫ウオーク(1日目)」 »