« 第13回みんなで歩こう25時間100キロウオーク | トップページ | 第19回こばやし霧島連山絶景ウオーク(せっかくウオーク) »

2017年2月19日 (日)

【注意】安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め(毎日新聞)

2017年2月14日付の毎日新聞「医療プレミア」
「安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め」という記事が
配信されていました
東京マラソン直前!ランナーが知るべき医療知識という連載記事です
内容はボルタレン、ブルフェン、ロキソニン、セレコックスなどの痛み止めは
マラソンでの痛み止めの有効性は低く、逆に使用する事によって
体への様々な弊害が大きいとの事です
ウオーキングでも、関節痛や筋肉痛などの痛みを緩和するために
痛み止めを服用する方も見かけますが、運動的にもマラソンと同様に
体に対するリスクは大きいので、服用しない方が良いようです

詳細はリンク先の記事を読んでみて下さい

(以下、引用を一部改変、要約)
医学誌、ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルで発表の論文で
レース前にNSIDsを服用したランナーは
消化器のけいれん、レース後の心臓血管系の問題、レース中の
心臓血管系の問題、消化管出血、血尿など痛み止めを服用したほうが、
こうした副作用(有害事象)が多いとの事
(引用終わり)

(引用)
アメリカ心臓病協会(the American Heart Association:AHA)と
NSAIDs適正使用団体(The Alliance for Rational Use of NSAIDs)は、
アメリカ社会での痛み止めの過剰な使用に警告を出しています。
(中略)
腎臓では、NSAIDsを服用することで内部の血管が閉じてしまう
危険性があります。このため、腎臓に血液が流れにくくなります。
循環器では血管が血のかたまりで詰まる(血栓)などの重大な問題が
起こる可能性があり、心筋梗塞(こうそく)・脳血管障害などの生命の
危険に直結するリスクの増加をもたらします。
消化器系では、炎症、出血、潰瘍、胃腸穿孔(せんこう)が
起きる可能性があります。これも重大な問題です。
(引用終わり)

NSIDsは痛み止めです

実は、私自身もロキソニンを使用することがあります
まあ精神的な作用もあるとも思うのですが(笑)

先日の100キロウオークでは、途中の筋肉痛緩和で
ロキソニンを1錠服用しました
翌日の月曜日が糖尿病の定期診察日に当たっていて
血液検査をしました

いつも、ウオーキングの後で血液検査をすると
CK(クレアチンキナーゼ)の値が高くなります
この日も正常値61-255に対して1791でした
激しい運動をすると筋線維などが損傷するので
値が高くなることは想定内です

しかし今回はCRPの値が高く、何か炎症を起こしていると
医師から注意をされました
正常値が0.4以下に対して6.83でした

診察時は、冷たい空気の中を一晩歩いて、喉が痛かったので
(ゴール後、自宅に帰って声が出にくかった)
喉が痛いと言って、喉を見てもらうと、腫れてましたので
消炎剤と総合感冒薬を処方してもらいました

でも、この記事を読んで、確かに服用後に尿量が減ってしまい
色も褐色に近いような色でしたので、腎臓へのダメージが
あったのかもしれません(炎症を起こした?)

これからは、痛み止めの服用は、最悪どうしても我慢が
出来ないような緊急時以外は止めようと思いました
皆さんも、どうぞお気をつけて下さい

|

« 第13回みんなで歩こう25時間100キロウオーク | トップページ | 第19回こばやし霧島連山絶景ウオーク(せっかくウオーク) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroyukiさん こんにちわ

痛め止めに関しては 特に気にもせず飲んでましたね。
今回の近笑会100キロでも 三宮を通過した真夜中辺りから 足裏が痛くて痛くて たまらなくなって来たので 飲みました。 今までは100キロでも ザックには万一の為と必ず痛み止めは入れていましたが いざ 痛くなって歩けなくなった時ほど ザックの中の痛み止め薬の事を忘れてしまっていて 飲んで対処せずリタイアなどしてましたので 今回から財布の中に入れて いつでも思い出せるようしてました。
今回 コンビニで思い出すことが出来 飲み お陰で 完歩出来たと思っていました。

75キロ地点辺りから 一緒に歩かれた方も とても痛がられていましたので 痛み止め薬を差し上げ 元気になられ とても喜んでおられました。

ただ 私の場合 約2週間 身体が全身だるく こんなにも体力が戻らず 今回の100キロはキツかったな?って思って とても困りました。その後 鼻水やくしゃみが出ましたので 風邪の潜伏期間だったのかな?って理解してましたが ひょっとしたら 薬の副作用だったかも知れませんね?

これからの100キロウオーク 痛み止め薬の活用は どうすべきか 考えなければなりませんね?

投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2017年2月26日 (日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【注意】安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め(毎日新聞):

« 第13回みんなで歩こう25時間100キロウオーク | トップページ | 第19回こばやし霧島連山絶景ウオーク(せっかくウオーク) »