« 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) | トップページ | 【注意】安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め(毎日新聞) »

2017年2月16日 (木)

第13回みんなで歩こう25時間100キロウオーク

2月11日(土)~12日(日)の2日間、近畿ウオーキング笑会主催の
100キロウオークに参加して20時間で完歩出来ました
2月は、姫路城をスタートして大阪城までの100キロを歩きます
折しも、今冬一番の寒波が襲来しており、山陰では記録的な
積雪が観測されました
幸いにも、天候はほぼ晴れていて、途中に粉雪も舞いましたが
大した事は無かったです。しかしながら、風と氷点下の気温が
相まって、防寒しても手足は冷たくなる厳しい中での歩きでした
参加者名簿を見ると、約330名の参加者でした
歩友さんや、100キロウオークでお見かけする方も参加されていました
あまり役に立ちませんがGPSの軌跡です
201702112

今回は、前半の50キロは調子良く、ほぼ6キロ/時ペースで
歩けていましたが、後半、特に山手幹線の灘区~尼崎の区間は
足の筋肉に疲労を感じて、ペースが落ちて、休み休みの歩きと
なってしまい、ペースが落ちてしまいました

朝起きて準備をし、大阪から新快速で姫路まで移動します
途中、松屋で豚バラ生姜焼定食でエネルギー補給をして
集合場所の姫路城大手前公園へ向かいました

青空に映える姫路城
Dsc01218

大手前公園のベンチに近笑会の横断幕
Dsc01217

日本市民スポーツ連盟の大会認定書
Dsc01216

11時15分より出発式が始まります
挨拶、コース説明・諸注意、H氏の歌、激唱和と続き
11時半少し前に、ゆるゆるとスタートしました
Dsc01219

大手前公園から国道2号線へ、一旦逆方向に西へ
白鷺橋から南へ、手柄山方面に進みます
参加者に揉まれない様に、先頭集団の後ろに
ポジションを取りました
Dsc01221

綺麗に整備された幅の広い歩道を歩きます
途中「姫路城 備前門橋跡」の説明看板
Dsc01222

手柄公園東で左折して市役所方向(東へ)に歩きます
途中、山陽電鉄の踏切で一旦停止!
Dsc01223

※この後、何故か集団は大手前筋で姫路駅方向に
歩いて行ってしまいました!?

市役所を通過して、外堀川遊歩道にて誘導に従い
北へと進みます
揚羽橋に主な姫路城主の瓦紋の石碑がありました
Dsc01224

こうして写真を撮っていると、置いて行かれてしまい
前にも、後ろにも参加者がいなくなり、単独歩きです
写真を撮らなければ、もう少し早いかな(笑)
Dsc01225

5キロ地点の三国橋で右折、姫路駅南交番前で左折して
国道2号線に総社南交差点で合流して右折します
あとは、東へ東へと歩みを進めます
Dsc01226
(2/11 12:27)

大手筋にミスコースした参加者も、三国橋あたりから
コースに復帰して、また前後にも参加者が増えてきます
市川に架かる市川橋を渡ります
Dsc01227

途中、御着駅前で右折して国道から離れて迂回します
御着の住宅街の中を歩いていきます
佐土東で、再度国道に復帰して500mほど進むと
高砂市に入りました
Dsc01232
(2/11 13:43)

15キロ地点の阿弥陀1丁目で右折、JR曽根駅方向へ
曽根駅前を通り、陸橋を渡って高砂西ランプへ
国道250号線(明姫幹線/浜街道)に左折します
Dsc01233
(2/11 14:00)

国道250号線は単調な道路で景色も変化なく
逆に信号が多いので、タイミングが悪いと各駅停車
結構ストレスがたまります

5キロほど歩いて、播州大橋で加古川を渡ります
Dsc01234
(2/11 14:47)

橋を渡ると加古川市です
Dsc01236

加古川ツーデーマーチでも歩く道を歩いて
鶴林寺を過ぎ、安田東で25キロ地点
さらに3キロほど進むと播磨町に入ります
その先、2キロの田中で30キロです
Dsc01237
(2/11 16:06)

30キロを休憩も入れて5時間で歩けたので
ほぼ時速6キロペースです、調子が良い感じです

3回交わる新幹線高架、その1つ目を過ぎて
明石高専まで来ましたが、暗雲が立ち込めてきました
時折、風に粉雪が飛んできます
Dsc01239
(2/11 16:58)

大池のため池の土手に237さんが立てられた
応援ののぼりが、強風で全部倒れてしまってました
Dsc01240

35キロ地点の江井ヶ島中学校北
夕方となり、雲にも夕日の気配を感じます
Dsc01241
(2/11 17:14)

2つ目の新幹線高架
明姫グリーンロードの看板が建っています
Dsc01242

大久保のイオンで少し休憩します
(入口を入ると、自動販売機、椅子とトイレがあります)
Img_1673

500mほど進んで40キロ地点の若林
(途中で3つ目の新幹線高架を過ぎます)
長かった国道250号線も、ようやく終わりです
ここから道なりに左へカーブしてJR西明石駅
完全に日は沈んで夜間歩行の始まりです

JRの高架下を通り、小久保で国道2号線に復帰です
5キロほど歩いてJR明石駅で45キロ地点となります
風を避けて魚の棚商店街へエスケープします
ほとんどのお店は閉まっており、開いているのは
最近増えた立ち飲み屋ばかり(笑)
Dsc01244
(2/11 18:58)

コースに復帰して錦江橋から大蔵海岸公園へ迂回
JR朝霧駅で再び、国道2号線に合流します
そして神戸市の看板、月が照って明るかったです
Dsc01246
(2/11 19:27)

海岸沿いを歩くので明石大橋のイルミネーションが見えます
Dsc01247

Dsc01248

JR舞子駅、50キロのチェックポイントはすぐです
Dsc01249
(2/11 19:46)

チェックポイントの舞子公園では
近笑会のスタッフの方々が懐中電灯を振り
迎えて下さいます
Dsc01250

申込番号を確認して、おにぎり2個、水の500mlペットボトルを
頂きました 駐車場は風で少し寒かったですが、上半身だけ
着替えて、靴下も交換します
おにぎりを頂き、水筒に入れてきた白湯を飲みます
リフレッシュして20時20分に再スタートしました

夜になり、手袋を外して写真を撮るのが億劫になりました
ここからゴールまでの写真は少なくなります

国道2号線を東へと歩いてJR塩屋駅で55キロ地点
さらに進んで、JR須磨駅前を過ぎた先の
千守で2号線から分かれ、山手へと進みます
Dsc01251
(2/11 21:47)

丁度、神戸高速鉄道の上を歩いて行きます
西代駅手前の太田町で60キロ地点
高速長田駅、大開駅、新開地駅と進みます
JR神戸駅で高架を抜けます
コースは高架沿いですが、寒いので風を避けて
元町商店街のアーケードに入りました
Dsc01252
(2/11 23:18)

花隈駅あたりで、65キロ地点です
元町商店街、センター街の商店街を抜けて
三ノ宮駅からは、再び国道2号線を進みます
阪神西灘駅の岩屋高架橋で直進は国道43号線
山手に曲がって、2号線を進みます
日付も替わり、気温が下がり「凍結」の案内が出ています
Dsc01253
(2/12 0:14)

船寺の歩道橋で左から右の歩道に移ります
阪神大石駅で70キロ地点になります
ここから灘区、東灘区、芦屋市、西宮市と
山手幹線の長い道のりが続きます

寒い夜、さすがに人通りも絶えて、前後遠くに
参加者の点滅ランプを見ながら足を進めます
疲労と寒さで足が進まずペースが落ちます

バス停や公園のベンチ、建物の緑地などで
座れるような所を見つけては、腰を下ろして
自動販売機で温かい飲み物で、手を温めて
体も温めます
手持ちの温度計は、0℃近くを示していました
Dsc01254
(2/12 1:57)

大石駅の70キロから摂津本山の75キロが一番
ペースが落ちてました(多分4.5キロ/時位)
JR西宮駅手前の西宮郵便局で80キロ地点
ようやく、あと20キロ、4時間余と計算出来て頑張ります
札場筋、新聞配達の人が動いています
Dsc01255
(2/12 2:54)

武庫大橋を渡り、兵庫県最後の尼崎市へ
Dsc01256
(2/12 3:47)

道路標示は「凍結注意 0℃」が点滅しています
凍結防止剤を散布する車両が行き交っていました
武庫大橋を渡り、下って大庄北5で85キロ地点です
Dsc01259

ここからはモチベーション次第、気持ちとの勝負です
切れてしまうと歩けなくなります
阪神尼崎駅の玉江橋を渡り、左門殿川を渡り
新佃公園で90キロ地点です
ようやく大阪府大阪市に入ることが出来ました
Dsc01260
(2/12 5:07)

歌島橋の地下道を抜けて淀川大橋を渡ります
左手には梅田方面のビルの灯が見えてきます
右手から阪神電車が鉄橋を渡る音が聞こえて来ます
Dsc01263
(2/12 5:38)

阪神野田駅前で国道2号線と分かれて阿波座方向へ
阪神高速神戸線の高架下の新なにわ筋を進みます
上船津橋を渡り、湊橋を渡って95キロ地点

空も明るくなって、夜が明けてきます
中央市場の大型車が増えてきました

阿波座で中央大通へ曲がり、東へと進みます
あみだ池筋、なにわ筋、四ツ橋筋、御堂筋、堺筋と
信号で止まりながらも進んで行きます

上町台地の坂も、95キロを歩いてきた足には重荷です
谷町筋の谷町4丁目で正面に朝陽が上ってきました
大阪府合同庁舎にある一等三角点です
Dsc01264
(2/12 7:08)

NHK大阪放送局のある上町筋までの最後の坂道
Dsc01265

そして森之宮駅前でスタッフの誘導で噴水前の
ゴールに到着しました(ジャスト20時間)
近笑会の会長をはじめ、スタッフの皆さんの拍手で
迎えてもらいます
Dsc01266
(2/12 7:24)

実は、今回は行程表を作成して、5キロ毎の交差点と
通過時間を確認しながら歩いていました
昨年の地図で作ってたので、森ノ宮駅前まではゴールが
大阪城公園駅だと思い込んでいました(笑)

ゴールでは完歩証とバッチ、ビールとおつまみを頂きました

完歩証と行程表です
201702111

バッチは新色の黄色にしました
Img_1692

ゴールの噴水は表面が凍結していました
Img_1676

ゴールでは、先に到着した快速ウオーカーのMさんが
待っていましたが、さすがに寒いので先に帰られました
私も、寒くて汗冷えしそうなので、近笑会の皆さんに
挨拶して、お先に失礼しました

これで、この大会は4回参加して2勝2敗です
2敗は積雪と、豪雨で50キロの舞子公園で中止しました
他の100キロウオークと異なり、最寄り駅から
帰れてしまうのが駄目ですね

他の大会ですと、途中リタイヤになってしまうし
すぐに家に帰る事も出来ないので

寒い中、参加者の皆さん、お疲れさまでした
近笑会の皆さんも、サポート有難うございました
また、来年も参加しますよ

寒い中を歩いたので、何度も力を抜いたのですが
やはり筋肉に余分な力が入っていたのか日・月は
筋肉痛で、特にふくらはぎが痛かったです
肉刺は、いつもの場所に小さいのが2個来てました

さて、今年の100キロウオークは
6月の中国山脈、9月の飯塚武雄、10月の行橋別府の予定です

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) | トップページ | 【注意】安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め(毎日新聞) »

100キロウオーク」カテゴリの記事

コメント

涼歩さん こんにちは
コメント有難うございます
参加されていたのですね
お会い出来ず、残念でした

バッチの黄色は今年からの色と聞きました
全部で3色しかありませんでした
私は、赤、緑を持っています

寒さで硬直して、歩きながら肩を上げ下げして
力を何度も抜いていました
足の筋肉痛は火曜日に起きたら治っていました

いよいよツーデーマーチが近畿でも始まります
3月は京都、倉敷、薄墨桜を予定しています
お会いした時は、よろしくお願いいたします

IVVのスタンプ番号は良く分かりませんが
この近笑会100キロは過去2月も10月も同じ番号でした
登録書自体、初めて見ましたし(笑)

投稿: hiroyuki23 | 2017年2月17日 (金) 11時56分

でこさん こんにちは
コメント有難うございます
あまりにも寒くて眠気は吹き飛んでいました

いよいよツーデーマーチのシーズン到来です
またどこかでお会いするのを楽しみにしています

投稿: hiroyuki23 | 2017年2月17日 (金) 11時45分

黄色のバッチは新色ですか

連れが「お連れさんに」と渡されたのが黄色でした。
 その時3色くらいしか残っていなかったようです。

久しぶりにお会い出来るかと思っていたのですが
 電車が遅れてスタートに間にあうのがやっとでした

不安だった天気も、
 雨や雪 風もなく ・・ いい条件でした
 20~30㎞ ぐらいから
 筋肉痛で「リタイア理由」を探しながら
 歩いたのですが「今回アウトだと 次?はない」と
 足の動くあいだは行くことに
ゆっくり歩いたので
 筋肉痛も酷くならずに済んだようです
初めて 丸一昼夜リュックを担いで
 翌日~肩が凝っている・腰に違和感・指先に痺れ
 などありましたが それも収束してきました

3月からの2D ボチボチ歩きます
 お会いできたら また宜しくお願いします

日本市民スポーツ連盟大会 認定 ・・ てっきり、
 通常の(特別)例会から 独立したイベントとして
 新たな 「IVV番号」になったかと思ったのですが
  番号は 1.W協会 2.イベント 3.WST
  単位の発行と思っていたのですが
 ?? でした

投稿: 涼歩 | 2017年2月17日 (金) 11時03分

100k完歩おめでとうございます。わたしには歩けない長い距離です。寒さと眠気といろいろなことと闘いながらのみごとなゴール。ほんまみなさん凄いです。ゆっくり休まれてください。

投稿: でこ | 2017年2月16日 (木) 21時20分

237さん こんばんは
100キロ完歩おめでとうございます
本当に寒かったです

不思議と抜かれた人も、先々で信号待ちしていると
どこからともなく、後ろから追い付かれたりして
抜きつ、抜かれるのような感じでした

暑い時も嫌ですが、寒いのも駄目ですね
体に余分な力がはいってしまい、余計に疲れる感じです

どうぞゆっくりと休養されて下さい
有難うございました

投稿: hiroyuki23 | 2017年2月16日 (木) 19時24分

ほんとうに 寒くしんどい100キロでしたが 無事完歩され おめでとうございました!
20時間完歩は 自分には まだまだ別世界ですので とても想像がつきませんが 三宮以降の寒さ 辛さ 眠たさ 痛さなどは 同じ感じで 嬉しく思います。

>バス停や公園のベンチ、建物の緑地などで
座れるような所を見つけては、腰を下ろして
自動販売機で温かい飲み物で、手を温めて
体も温めます 

これ 自分もまさしく 同じような行動をとっていました。腰を下ろしてるベンチを 通り越されるウオーカーさんを うつろな目で追うしか出来ず ややもすれば うとうと眠りこけてしまいそうな疲労感が襲ってきて 寝てしまったら 凍えて死んでしまうのかなあ?って 怖くなって 気を取り直して 再び重い腰を上げて ゾンビ歩きを再開しするしかありませんでした。

奇跡的に 倒れず大阪城公園にたどり着きましたが わたしは しばらくは もう100キロは 考えられません。また 体力が戻って 元気が出たら また お世話になると思いますので よろしくお願いいたします。

素晴らしいタイムでの完歩 おめでとうございました。

投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2017年2月16日 (木) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第13回みんなで歩こう25時間100キロウオーク:

« 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) | トップページ | 【注意】安易な服用は危険!マラソン中の痛み止め(毎日新聞) »