« 第20回 新春おおさか初歩き(1月3日) | トップページ | 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) »

2017年1月22日 (日)

1.17 ひょうごメモリアルウォーク2017

阪神・淡路大震災から22年の1月17日(火)に
ひょうごメモリアルウォーク2017の西15キロコースに参加しました
西15キロコースは須磨海浜公園からHAT神戸のなぎさ公園までです
8時スタートで受付開始は30分前との事でした
少し早い目の7時15分過ぎに会場に到着すると受付は始まっていました
平日ということもあり、参加者の姿はまだまばらです
7時半を過ぎると、参加者も集まってきました
この日は、最低気温が2度近くまで下がり、週末の雪もあってか
駅からの路面が一部凍って滑るところがありました
今回のGPSの軌跡です
20170117map

JR神戸線の須磨海浜公園駅で下車して海側へ出ます
正面の家の壁に案内看板が立っていました
(時間が早く、まだ誘導の人はいませんでした)
Dsc04234

7時40分から出発式が始まりました
Dsc04236

ウオークの誘導等のスタッフは神戸ウオーキング協会の方です
Dsc04237

平日もあって、参加者は少なかったですね
Dsc04238

挨拶、コース説明や諸注意、体操の後、8時少し前にスタートしました
平日なので交通規制はしていないとの事で安全面と通行人の方に
迷惑を掛けないようにとの注意がありました
Dsc04242

広場を出て須磨海浜水族園の裏を進みます
青空が見えますが、日陰は寒いです
Dsc04243

国道2号線に出て公園の東端には
西代跨線橋の被災した橋脚が保存、展示されています
Dsc04245

Dsc04246

JR鷹取駅前に進みます
Dsc04248

大国公園は地震火災の延焼を防ぎ、避難場所となりました
公園には焼けた街灯と震災直後の写真プレートが
「協働のモニュメント」として展示されています
Dsc04251

ほぼ団体歩行で、時速5キロ強ぐらいでしょうか?
先頭にいて、写真を撮って遅れても、すぐ追い付きます
前に歩友さんが歩いているのを見つけました
私が先頭にいると思われて追いかけていたとの事
後ろから声を掛けて、驚かせてしまいました
Dsc04254

若松鷹取公園には、地震発生時間の集まりで使ったのでしょうか
ペットボトルで作った文字がありました
Dsc04256

この公園は震災後に土地区画整理で生まれました
「鎮魂 1995.1.17」と刻まれた、手を合せたイメージの
慰霊碑が建てられています
参加者の中には、手を合せて行かれる方もいました
Dsc04258

新長田の若松公園にある鉄人28号が見えてきました
Dsc04259

朝陽を浴びています
Dsc04262

再び、先頭に追い付きました
Dsc04263

水笠通公園も土地区画整理で生まれた公園です
一街区分の広さがあります
北東の角には、震災前の地図と復興の歩みを刻んだ
「水笠通二丁目の碑」があります
Dsc04266

山陽電鉄西代駅の跨線橋を抜けると
最初の休憩所「県立文化体育館」に到着します
Dsc04272

誘導に従い階段を上がります
Dsc04273

協賛企業からのドリンクサービスです
常温でも十分に冷えています
Dsc04275

反対側から出て、先を見るとスタッフの方が
歩いていたので、追いかけました
ここからは勝手?自由歩行です(笑)
Dsc04278

山手幹線を湊川へ東進します
途中に「史跡 蓮の池址」の石碑がありました
行基が灌漑用として作らせたため池だそうです
今は埋め立てられて、先ほどの体育館、小学校、公園になっています
Dsc04279

長田神社の馬場先鳥居です
Dsc04281

地震で馬場先鳥居は狛犬や灯篭と共に倒壊しました
まちの記憶として、旧鳥居の一部が保存されています
Dsc04284

西15キロの先頭スタッフと思ったのは、西10キロのアンカーでした
Dsc04285

上沢通の不動産屋さんに震災写真展として
当時の写真などが貼られていました
Dsc04288

湊川トンネルを抜けます
抜けた所のマクドナルドでホットコーヒーの
サービスがありました
Dsc04290

大倉山歩道橋です
右手の中央体育館は西5キロコースの出発会場です
西5キロコースは、別コースで湊川神社から旧居留地を抜け
東遊園地とみなとのもり公園を経てゴールします
Dsc04293

西10キロコースの参加者に追い着きました
Dsc04295

四宮神社
Dsc04297

2つ目の休憩所となる県職員会館に到着しました
中では西10キロコースの参加者が大勢休憩されていました
Dsc04298

こちらでも協賛企業提供のドリンクがあります
Dsc04300

ロールケーキのようなゆるキャラがいましたが誰!?
Dsc04303

NHK神戸放送会館です
Dsc04304

加納町3丁目交差点で新神戸駅方向に左折(残り3キロ)
しばらく進んで加納町2丁目で横断歩道を渡り東へ
Dsc04305

春日野道駅から南へ進み阪急、JRの高架を越えます
Dsc04308

HAT神戸に進んで脇浜海岸通で西5キロコースと合流
東へ進んで日本赤十字合同社屋に向かいました
Dsc04310

こちらでは「味噌汁」の炊き出しを行っており
熱々のを頂き、テーブルと椅子があり休憩しました
Dsc04314

休憩コーナーには赤十字活動のパネル展示がありました
Dsc04315

プロパンガスの釜で湯を沸かしています
Dsc04317

西10キロのアンカーです(神戸防災合同庁舎前)
Dsc04322

「新宮晋アートプロジェクト」の元気のぼり
Dsc04325

人と防災未来センター(西館)
Dsc04326

ゴールで地図にスタンプを押してもらいます
新しく策定された「新ひょうご防災アクション」の冊子や
「2017ひょうご安全の日のつどいプログラム」を頂きました
(缶バッチはありませんでした)
Dsc04327

会場では多くの防災用の車両などを展示していました
201701171

また熊本県、宮城県、岩手県、鳥取県などの
物販や観光案内のブースもありました
Dsc04380

11時50分から「1.17のつどい 追悼式典」が始まりました
Dsc04392

正午の黙祷に参加して、会場を後にしました
(このあと三ノ宮まで歩き、東遊園地へ行きました)

22年目となり、震災を知らない世代も成人しています
このウォークの参加者も減ってきているように思いますし
また、地震発生時間の追悼式の参加者も減っていると
報道されていました
いつまでも風化させずに次世代に語り継いでいくことの
大切さを感じさせられました
Dsc04405

Dsc04362

Dsc04394

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第20回 新春おおさか初歩き(1月3日) | トップページ | 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

237さん コメント有難うございます

赤い帽子の方は神戸ウオーキング協会の方のようでした
少なくとも各コースの先導とアンカーの4名はそうですね
要所は警備員の方や、運営スタッフ(市の方?)が
分担して誘導して頂いたので、道迷いは無かったですね

出来れば、地図だけでなくコースにも震災に関する
案内があればと思いました。ほとんどの参加者は
気にせず通過しているのが残念に思いました

またお会いできた時はよろしくお願いいたします

投稿: hiroyuki23 | 2017年1月28日 (土) 15時49分

お疲れさまでした。
あの 所々の交差点などに立って 誘導して下さってたのは神戸ウオーキング協会の方々だったのですね?
結構たくさん 信号を渡ったり折れたりとしてましたが 必ずと言っていいほどスタッフの方が立っていて 地図を見なくても迷わず歩けました。

神戸の街は 支店があったり 長い間営業活動で走り回ってましたので ほとんど分かりますが 終わってから あの焼けたり 壊れたりした 市場や商店街を見て思い出しながら 三宮駅まで帰ってきてから帰宅の途に着きました。

加納町交差点では みなさん 当然のようにまっすぐ東方面に行かれるので びっくりしました。当然右折して 東遊園地に行くものと思いました。

まだ 東コースは歩いていませんので 来年以降は東コースを歩いて あの日の事を偲んでみようかと思っております。

投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2017年1月23日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1.17 ひょうごメモリアルウォーク2017:

« 第20回 新春おおさか初歩き(1月3日) | トップページ | 琵琶湖一周10回割ウオーク【1】(近江八景満喫コース) »