« 第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知(1日目) | トップページ | 今年と来年のウオーキング大会参加スケジュール(仮予定) »

2016年11月10日 (木)

第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知(2日目)

11月5日と6日は、高知市を中心に開催されました
「第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知」に
参加してきましたが、その2日目です
今日は、3つあるコースすべて、JR土讃線で移動しての
スタートとなる為、昨日より1時間早く7時20分の受付です
乗車券購入の関係で、昨日受付を済ませた人も出欠確認で
受付をする必要があります
今日も30キロのコースを歩きます
とりあえずGPSの軌跡です
20161106

6キロと12キロのコースは「旭駅」下車
30キロのコースは「小村神社前駅」下車となります
駅を降りて、一旦小村神社で再集合してスタートです

仁淀川の右岸から仁淀川橋を渡り、左岸を歩きます
いの町を抜けて高知市へ、今度は鏡川の右岸を歩き
市内中心部へ進みます

「坂本家墓所」「和霊神社」「坂本龍馬生誕地」「高知城」と
回って、JR高知駅まで戻るコースです

昨日準備していた今日のイベントは「こうち介護の日」でした
ステージにはパネルが貼られていました
Dsc00664

出発式は、今日も着席ですが昨日より座る人が多かったです
Dsc00667

出発式は、大会実行委員長挨拶、表彰式、準備運動、スタートの激でした
Dsc00668

激の後、参加者はJR高知駅へと移動します
特急南風、アンパンマン仕様です
Dsc00671

誘導に従い、改札口を抜けてホームに上がります
ほどなく乗車する須崎行の普通列車が入線してきました
Dsc00673

ホームのごみ箱も、アンパンマン仕様です
Dsc00674

8時24分に高知駅を出発、途中の旭駅で6キロと12キロの
参加者は下車します
30分ほど乗車して、小村神社前駅に到着、下車しました
Dsc00678

まずは、誘導で踏切を渡り小村神社へ移動します
Dsc00679

この日は、地元の方が清掃作業をされていました
参道を進んで、本殿まで行きます
Dsc00683

本殿の後ろにも社があります
そして、大きな杉の木が立っています
Dsc00686

この杉の木は、樹齢が伝承で千年以上あるそうで
謂れのある神木で「燈明杉」と呼ばれています
Dsc00687

今日は、スタッフの方が龍馬に扮しています
人数確認、諸注意のあとスタートです(40名ほどでした)
9時20分くらいでしたので、昨日と同じ位ですね
Dsc00689

スタート印、小村神社のチェックポイント印は
次のチェックポイントで、まとめて押印するそうです

神社を出て、駅に戻り再び踏切を渡って里道へ迂回します
そして、再度、国道に戻ると「いの町」になります
Dsc00690

国道を横断して、里道を進んで行きます
Dsc00691

人数が少ないので、もう列がバラけて長くなりました
Dsc00692

仁淀川右岸の堤防を歩いて行きます
Dsc00693

前に、仁淀川橋が見えてきました
Dsc00694

仁淀川橋の人道橋を渡ります
Dsc00697

仁淀川橋の架設は「昭和五年十月」とあります
Dsc00701

対岸の山の中腹に立派な建物「かんぽの宿いの」です
Dsc00702

JR土讃線の鉄橋が見えてきました
大分と上流にまで、上がっていたんですね
Dsc00703

鉄橋をくぐりましたが、堤防を歩いていて
鉄橋の線路で行き止まりになり、皆んなで探すと
堤防の端の路面に矢貼りが貼ってあり、くぐる道がありました
Dsc00704

昨日、道迷いの声に配慮したのか、今日は矢貼りが
細かく貼られてはありました

右岸を迂回していた国道33号線に交わった所で
支流の「うじ川」の堤防へ左折します
Dsc00705

JR枝川駅の手前で、JR、国土、土電いの線を渡り
川沿いに進んで行きます
途中、公民館があり「農村歌舞伎」の看板がありました
すると「八代の舞台」という重要無形文化財の案内板がありました
Dsc00706

右手に見えていた高知自動車道が近付き
交通量の多い、歩道の無い道路に出ます
坂を上った所で、高知道に高知市の看板がありました
Dsc00707

下り坂を下り、高知道の下を抜けると変電所が見えます
交通量が多い道ですが、歩道がありません
Dsc00708

四国電力高知変電所に到着です
Dsc00709

ここが、2つ目のチェックポイントで
名簿との確認があります(昨日同様、弁当の有無確認)
スタート、小村神社、変電所と3つスタンプを押してもらいます

変電所を出て、さらに下ると田んぼの里道へ進みます
スタート時には晴れていましたが、寒気の影響でしょうか
薄曇りになってきて、青空が無くなりました
Dsc00710_2

里道を進むと「鏡川」の堤防に出ました
Dsc00711

途中、鏡川を米田橋で左岸に渡ります
堤防の土手にはコスモスが咲いています
Dsc00713

JR土讃線の鉄橋、国道33号線の鏡川橋の下を抜けて
新月橋の手前で、堤防を上り、住宅街の中の道を進み
路地を入った所に「坂本家墓所」がありました
Dsc00715

墓地の一番最上段の所に墓所はあります
墓石が並んでいるので、説明板があります
Dsc00718

何故か、墓地ににわとりが放し飼いにされていました
Dsc00721

さて、昨日同様に墓所から先の矢貼りがありません
参加者で右往左往してなんとか見つけて進みます
しかし、右折すべきところに矢貼りが見当たりません
探すと、ガムテープが剥がれて、道に落ちていました

再び、鏡川まで戻り「新月橋」を渡ります
橋の名前の由来を説明する表示板がありました
Dsc00722

新月橋を渡り、道なりに進んで国道56号線を地下道で渡り
さらに進むと、誘導スタッフの案内で、左の里道へ進みます
里道の途中に「龍馬脱藩の道」と書かれた道標がありました
Dsc00723

3つ目のチェックポイント「和霊神社」の上り口に到着です
Dsc00724

神社までは、階段が170段ほどあるとスタッフの方が
言っていましたが、誰も上らないとの事で先に進みます

住宅街を抜けて、産業道路を進みます
国道56号線を再び渡り、鏡川を今度は「月の瀬橋」で渡ります
橋の上からは、市内中心部が見えます
空は雲の色が濃くなり、どんよりとした天気になりました
Dsc00725

遠目に、高知城の天守閣がビルの間から見えました
Dsc00726

国道33号線に出る手前で右折して進むと
「龍馬の生まれたまち記念館」がありました
(ここからゴールまで2キロ)
Dsc00729

中には入場しませんが、「龍馬ゆかりの道」の案内板がありました
Dsc00730

昔、宿泊した事のある「城西館」の横から
国道33号線に戻ります
歩道を進むと「坂本龍馬誕生地」の案内看板があります
Dsc00731

ビルとビルの間に石碑が建っています
Dsc00732

さらに歩道を進むと、出雲大社土佐別祠があり
「吉野朝廷(南北朝)時代古戦場跡」の石碑がありました
Dsc00733

県庁前交差点に誘導スタッフの方がいて、この先のコースを
案内されます(帯屋町商店街でも、日曜市の通りのどちらでも良いとの事)

高知城の堀手前に「高知市道路元標」があります
Dsc00738

高知城の大手門の前には「高知城歴史博物館」が
出来ていましたが、まだ工事中のようです
来年の3月4日から公開のようです
また、それに合わせて「志国高知 幕末維新博」が
開幕するようです
Dsc00741

高知城天守閣
Dsc00743

高知城大手門
Dsc00742

山内一豊公之像
Dsc00745

日曜市の通りを歩きましたが
午後でしたので、片付けが始まっていました
農産物や刃物、植木などが多かったです

昨日も通った駅前の通りに出ます
ここでも、アンパンマンの石像が並んでいます
Dsc00748

昨日よりも早く、14時半前にゴールしました
GPSでは、道迷いも考えると25キロ位だったようです

ゴールでは「豚汁」とみかんのおもてなしがありました
今日の完歩証です
201611052

記念品は「龍馬くんのキーホルダー」と
「高知家」のピンバッチでした
Dsc00772

坂本家墓標の矢貼りの件は、話を聞いていると
12キロコースのアンカーが、勘違いして剥がしたのを
取り急ぎ、元に戻したのでテープの粘着力が無くて
落ちてしまっていたようです

預けていた荷物を受取り、更衣室を聞くと
テントの片隅に、用意してありました
着替える人が少ないのか、1人分のスペースです

予定よりも早くゴールしてしまいました
帰りの高速バスの時間は18時10分です

一旦、荷物をコインロッカーに預けて
「とさてらす」で、土佐パスポートの切替手続きをしました
「青」から「赤」にステージアップしました
201611056

そして「ひろめ市場」を覗いて「塩たたき」などを
肴に、独り反省会をしました(笑)
Dsc00753

2日間、実行委員会とスタッフの皆さん、有難うございました
ちょっと2日目は途中から天気が思わしく無かったですが
川沿いの堤防を中心にコースが設定されていたので
1日目の道路の歩道ばかり歩くよりは良かったです

さて、来週は地元で開催されます「加古川ツーデーマーチ」です
今回は、宣伝隊の山ちゃんさんの願いが通じて天気のようで
雨の心配は無いので、悲願の参加者1万人達成するでしょう!

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知(1日目) | トップページ | 今年と来年のウオーキング大会参加スケジュール(仮予定) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知(2日目):

« 第12回 龍馬ゆかりの道ツーデーウオークin高知(1日目) | トップページ | 今年と来年のウオーキング大会参加スケジュール(仮予定) »