« 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) | トップページ | 第12回 土佐よさこいツーデーウオーク(1日目) »

2016年10月18日 (火)

第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(2日目)

「和泉市制施行60周年 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク」の
2日目(16日)になります 前日と同じ時間に会場に到着しました
25キロコースはまだ出発してなかったので、間に合いましたが
まだ足に自信がなかったので、17キロ(コストココース)にしました
GPSの軌跡ですが、15キロ過ぎでフリーズ(固まってた)していました
なので、最期の2キロニュータウンの中は手書きで書き足しています
(最近時々固っています、古い方が安定しているような気もする)
20161016

会場に到着した7時半には、25キロコースは出発式が
終わっていませんでした(表彰等で時間が押した?)
25キロの旗手(コースリーダ)を先頭にスタートするのを見送ります
Dsc00360

11月の「加古川ツーデーマーチ」の案内で旗を持つ山ちゃんさんと
25キロコースへスタートする、ちゅうさんの後姿
Dsc00362

17キロコースの出発式が始まりました
Dsc00363

準備運動は、ミズノの方のようです
Dsc00365

今日は「O.S.C.チアリーディングクラブ GOLDEN SPIDERS」の
演武で盛り上げます
Dsc00366

17キロコースも旗手(コースリーダー)を先頭にスタートします
Dsc00373

今日も最初の信号で「いってらっしゃい」でした
Dsc00374

今日のコースは、市街地方面へ歩いて行きます
阪和自動車道の防音壁沿いに進みます
Dsc00375

4キロで「郷荘神社」のチェックポイント
Dsc00376

本殿です
Dsc00377

今日も里道を進みます、この先は共同墓地です
Dsc00378

稲刈り前の里道、今日も青空が広がっています
気温は、昨日より高くなるような予報
Dsc00379

黒鳥山公園、大阪市立信太山野外活動センターを通り
JR信太山駅の商店街「FRESH MART サンパール」さんが
店頭で、500mlペットボトルの飲料を参加者に配布しています
Dsc00380

JRを地下道で抜けて、第二阪和国道(国道26号線)へ出ます
(途中25キロコースと合流)
弥生時代の遺跡がある「池上曽根史跡公園」が2つ目のチェックポイント
いつもこの場所で朝市が開催されています
Dsc00384

公園には高床式住居などが再現されています
Dsc00385

公園を抜けて、隣にある「大阪府立弥生文化博物館」の
横を通って、再び第二阪和国道に戻ります
Dsc00386

第二阪和国道を横断して、JR和泉府中駅前へ
「ロードインいずみ」の商店街に入ります
Dsc00387

ここでは商店街の人が、バナナを参加者に配布しています
結構ねばりのある甘く美味しいバナナでした
Dsc00388

商店街から「泉井上神社」の境内へ
Dsc00389

境内の中を通り抜けて、旧家の並ぶ細い道に
途中「町制記念」の石碑がトタン壁に引っ付くように建ってました
(昭和8年、伯太村、国府村、郷荘村が合併して和泉町になった時?)
Dsc00390

国道480号線に抜けると、次の「西福寺」の看板
Dsc00391

「西福寺」の駐車場がチェックポイント
裏から、境内に入って本堂前を抜けていきます
Dsc00392

西福寺からニュータウンに抜ける道路で
25キロコースと分かれて、ニュータウンへ進みます
途中で、横から10キロコースの参加者が合流します
長い長い上り坂が続きます
Dsc00393

突き当たって和泉中央駅に出る手前で右折
中央公園へ向かい、道なりに泉北高速鉄道を
渡る橋の交差点(和泉中央駅東)に到着
ここで、25キロ、2キロスイーツコースと合流
参加者で一杯になります
Dsc00395

エコール・いずみの建物を回ってスタートのゲートへ
11時50分到着、3時間20分の所要時間でした
Dsc00396

今回の大会バッチは市制60周年記念
Cci_000046

記念品は「和泉木綿」の手拭い?
Cci_000047

ほどなくして、25キロ、2キロスイーツコースに
参加していた歩友さん達も無事にゴール
しばし歓談、特にスイーツの内容に興味津々でした

今度揃うのは「加古川ツーデーマーチ」かなと
お天気だけ頼みますよと、散会となりますた

この大会、スタート時間が早くて距離も短いので
ほとんどお昼前後にゴールしてしまいます
なので何かもの足りない、半日で終わりみたいな感じです

1日目の40キロコースも含めて、スタート時間を
1時間遅らせたら、もっと参加し易い大会になると思います

市制60周年という事で、企画を若い人に委ねたのでしょうか?
2キロというスイーツウオークコースで、スイーツ食べ放題とか
チェックポイントで「ポケモンGO!」のモンスターが出現するなど
他の大会には無い、若い人の発想的な内容もありました

スイーツコースは参加者が500名超えと参加者数UPには
繋がっていましたが、ウオーキング自体のリピートは
無いのではないかなと思います

「ポケモンGO!」も発想は時流に乗っていますが
参加者の嗜好とアンマッチ感も否めませんでした

まあ、出来ない事を考えるより出来る事を考えようなので
柔軟な発想で、いろいろな企画にチャレンジするのは
とても良いことだと思います

最後に参加人数を
Dsc00397

大会運営の皆さん、ボランティアの皆さん、ステージ出演者の方々
お疲れさまでした 有難うございました
歩友の皆さんも、ウオーキングシーズンを満喫下さい

私は、今週末は高知県安芸市、香南市で開催される
「第12回 土佐よさこいツーデーウオーク」に参加します

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) | トップページ | 第12回 土佐よさこいツーデーウオーク(1日目) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

237さん こんばんは
コメント承認とお返事が遅くなり申し訳ありません

この大会、泉北ニュータウンだけに、大阪の人間でも
行くのが不便な大会です
KMLでなければ、行かないでしょう(笑)

私も40キロで申込していましたが、やはり雨の100キロで
足に出来た肉刺に不安があったので、20キロにしました
参加者人数もですが、確かに年齢は高かったかも
地元優先な雰囲気の大会ですね

今度は加古川でお会い出来るでしょうか?
楽しみにしています

投稿: hiroyuki23 | 2016年10月27日 (木) 22時35分

花火さん こんばんは コメント有難うございます
協賛企業が多いので、資金難はなさそうなので
なんでも企画にチャレンジ出来るようです
地域密着タイプの大会なのかもしれません

本当に、大阪でも不便なので、他府県の人は
もっと不便と思います
2日目のゴールは15時半までですから

そんな事を言っている内に、もう週末です
「土佐よさこい」の1日目は安芸市が会場です
丁度、大阪から高知行の夜行バスが、安芸駅まで
行くので、明日の夜のバスで移動します
ちょっと天気が心配です

週末の予定はあるのですか?
YAMAP楽しみにしています

投稿: hiroyuki23 | 2016年10月21日 (金) 00時58分

こんばんは。
お疲れ様でした。
和泉は色々気合が入っていますね。
参加したら楽しそうですが、やはり行くのが不便なので、なかなか行く気になれないです。
2日目は短い距離なのにスタート時間が早いですね。
早く撤収したいからかな?
2日とも良いお天気で良かったですね。
次は高地ですか。
レポ楽しみにしています。

投稿: 花火 | 2016年10月20日 (木) 20時50分

でこさん こんばんは コメント有難うございます

本当、正午前後にほとんどゴールするので
1時間位遅らせて欲しいです
大阪市内(天満)からでも、小一時間掛かります

投稿: hiroyuki23 | 2016年10月20日 (木) 18時10分

CHIKIさん お疲れさまでした コメント有難うございます

なるほど、地元市民向けの企画なんでしょうね
来年が、また楽しみになります

今週は暑い日が、残暑逆戻りというか9月の気温!?
着るものに悩んでしまいます
今日も、フィットネスクラブは、半袖半パンで行きました

明日ぐらいから、元に戻るようですが
土・日は、高知県安芸市で「土佐よさこいツーデー」です

投稿: hiroyuki23 | 2016年10月20日 (木) 18時08分

2日間お疲れさまでした。和泉中央は京都からでも遠いですね。スタ-ト時間の遅らせても問題ないように思えます。

投稿: でこ | 2016年10月20日 (木) 16時40分

お疲れさまでした~。2日間いいお天気でしたね
みなさんのブログのおかげで、自分が歩かなかったコースも歩いた気になれて、楽しさ倍増です(^^)
そして、肉刺ができているのに、20kmコースを歩くのはスゴイです。

今回の和泉弥生ツーデーのポケモンやスイーツの企画は、
ウオーカーに向けてというより、ファミリー層に向けての「子育てしやすいまち」アピールという気もします(^^;
中学生以下なら、スイーツコースでも参加費無料ですし。
昨年は、寸劇付きの謎解きウオークみたいなのをやってましたよね。
私はイロモノ大好きなので、次回はどんな企画なのか、とても楽しみです。

ではでは、秋の快適なウオーキングシーズン、楽しくお過ごし下さいませ~。
(って、なんか暑すぎる気もするけど(^^;)

投稿: CHIKI | 2016年10月20日 (木) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(2日目):

« 第18回 和泉弥生ロマンツーデーウオーク(1日目) | トップページ | 第12回 土佐よさこいツーデーウオーク(1日目) »