« 【惜別】第25回 越前・日本海ハイ!ウオークツー(2日目) | トップページ | 第25回 天橋立ツーデーウオーク(2日目) »

2016年9月30日 (金)

第25回 天橋立ツーデーウオーク(1日目)

遅くなりましたが、9月24日と25日の2日間は
第25回天橋立ツーデーウオークに参加しました
この大会は、私がウオーキング大会を始めた頃
第19回の大会に参加しています
それから、しばらく参加せず、昨年に久々の参加となり
今回は第25回という節目と、近畿マーチングリーグの
3巡目の押印で参加しました
おぼろげな記憶ですが、市町村合併等のあおりで
運営主催にも影響が出て、1年お休みしていると思います
確か、第21回の時が中止で、翌年そのまま第21回から
再スタートしていると思います(20回か21回かが?)
1日目は30キロコース「歴史・自然満喫コース」です
GPSの軌跡です
20160924

今年は天候が不順で、雨の大会が多かった中で
久々に晴天の下の大会となりました
朝には、雲海と呼べるかわかりませんが
宮津湾から栗田半島に、低く雲が立ち込めてました
Dsc00242

少し早く会場に着いたので、参加者もまばらです
とりあえず大会の横断幕を、今年からスポーツくじ(toto)の
助成も受けているようです
Dsc00247

「たぁくん(細川忠興)」と「ガラシャちゃん(ガラシャ夫人)」の登場
Dsc00248

出発式、体操、激が終わりスタート直前
Dsc00252

会場の島崎公園を出て、川沿いの「しらかべのみち」で
南へと進みます
Dsc00253

最初のチェックポイントとなる
「盛林寺」の石段を登り、境内で押印です
(昨年は、丹鉄のガード前で、お寺まで行かずでした)
Dsc00256

再び、別の道で宮津湾に戻ります
国道178号線を丹鉄沿いに進んで
京都暁星高校の三叉路で、左の県道605号線へ
獅子崎公民館で2つ目のチェックポイント
その先にある「雪舟展望所」の石段
Dsc00259

晴れたのは良いですが、少し暑いのと
昨晩、冨田屋で少し飲み過ぎてペースダウン気味
宮津湾を左手に、栗田半島の海岸線を進みます
Dsc00260

あの遠くに見える白い建物まで行かなくてはなりません
Dsc00261

大きくペースダウンして歩いていると
22キロでスタートしたマサさんに抜かれました
白い建物の「宮津ヨットハーバー」まで500m
Dsc00262

3つめのチェックポイントとなる
「田井宮津ヨットハーバー」に着きました
Dsc00264

今年も、この先にある京都府立海洋センターで
どこかの中学生(?)の陸上部が合宿していて
練習をしていました

田井漁港の手前で上り坂に入り半島の
峠越えをします
Dsc00266

彼岸花が咲いていました
Dsc00267

二つのピークを越えて、反対側の島陰港の海岸線に出ます
Dsc00268

この辺りで、ようやく体にエンジンがかかり
スピードアップします
おっぱまから栗田湾への切通を抜けて
関西電力の宮津エネルギー研究所内の
「魚っ知館」に向かいます
Dsc00269

ここは、入口から「魚っ知館」の間が
折返しのコースとなっており、先行した
あるいは抜かれた歩友さんと挨拶します
(かなり遅れているなぁ)
4つ目のチェックポイント「魚っ知館」です
Dsc00270

スタンプをもらい、すぐに折り返します
「熊出没」って、注意してもねぇ~
Dsc00271

栗田漁港の堤防道を進みます
Dsc00272

湾曲した海岸線なので、さきほどの
関西電力宮津エネルギー研究所が湾越しに見えます
Dsc00273

途中で、人なつっこい猫が
鳴きながら寄ってきて寝そべります
Dsc00275

漁港を離れて、宮津運動公園への
坂道を上ります
昨年は、ゲートボール大会で公園には
入れませんでしたが、今年は中で
5つ目のチェックポイントです
スタンプをもらい、公園を出ると古いトンネル
栗田隧道「溌雲洞」です
Dsc00276

抜けたところにトンネルの由来があります
Dsc00280

マンホールの蓋は、天橋立の図柄でした
Dsc00281
(最近は、マンホールカードがあるらしい)

再び、国道178号線に合流して丹鉄沿いに
来た道を戻ります(丁度、列車が来ました)
Dsc00282

終盤は頑張りましたが、13時40分のゴールで
5時間35分位掛かりました

しばしゴールして待っておられた
歩友さんたちと歓談して、1日目は解散となりました
晴天で、少し蒸し暑くて日差しも強く厳しい
1日でした 皆さん、お疲れさまでした!

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 【惜別】第25回 越前・日本海ハイ!ウオークツー(2日目) | トップページ | 第25回 天橋立ツーデーウオーク(2日目) »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

でこさん こんばんは コメントの返事遅くなりました
いつも、ありがとうございます

本当に、今年は残暑ではなく異常気象ですね
でもなんか久々に晴天のツーデー大会で良かったです
あの「魚っ知館」の往復は、参加者同士が出会えて
あいさつ通りのようで、案外良いかも思いました
でも、大会のコースはマンネリ化してきたので
そろそろ考えて欲しいです

投稿: hiroyuki23 | 2016年10月 4日 (火) 20時24分

二日間お疲れ様でした。魚っ知館で水族館に入りゆっくりしてたためいろいろな方に出会うことができました。後半スピ-ドアップされゴール時間ほとんど変わりませんね。9月下旬とはいえ、けっこう暑く久しぶりに朝4時起きの始発できたため、後半バテバテでした。3年まえに海沿いの景色に感激し、一緒に歩いてた方に「しまなみはもっといいよ」と言われ、翌年しまなみを歩いたことが懐かしく思い出されました。

投稿: でこ | 2016年10月 2日 (日) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第25回 天橋立ツーデーウオーク(1日目):

« 【惜別】第25回 越前・日本海ハイ!ウオークツー(2日目) | トップページ | 第25回 天橋立ツーデーウオーク(2日目) »