« 第17回 一宮七夕ウオーク(3日目) | トップページ | 第24回 京都五山送り火ウオーク »

2016年8月 5日 (金)

参加大会の参加証や資料が届きました

予報通り、暑い日が続きます
大阪でも、この先2週間は程は猛暑(酷暑)のようです
今日(5日)の最高気温予想も36度です
すでに、部屋の温度計は34度を示しています
3日に「飯塚武雄100キロウオーク」の封筒が届きました
参加証(チェックカード、諸注意、裏に道中案内)と
カラー刷りのコースマップです
Photo

今年のゼッケン番号は「106」です
鈍足で歩いていますので、よろしければ
お声がけ下さい

昨年の大会では、スタートしてから
内野宿の長崎屋に着くまでの間で
軽い熱中症になった感じでした

内野汁と水分補給、少し日陰で休息して
復活したように思いましたが
冷水峠の上り口で、足が止まってしまい
しばらく座り込んでいました

多くの人に、大丈夫ですかと
ご心配や、激励を頂き感謝しています
時間的にも、夕方近くなり、気温も下がり
なんとか復活して無事に峠を越えて
夜須カントリークラブからは調子が戻りました

正午のスタートで、気温もまだ高く
国道沿いの日陰の無いコースを歩くので
今年は歩く速度と、水分補給を考えて
長崎屋までは、注意して歩きたいと思います
(参加証にも体調管理、自己責任と書かれています)

武雄温泉の湯を目標に、頑張って完歩したいと
思います 運営やスタッフの皆さん、共に参加される
皆さん、今回もどうぞよろしくお願い申し上げます


あともうひとつ、8月20~21日に開催される
「アサマスタークロスウオーク」のゼッケンと
大会要項も届きました
昨年、たまたまWEBの申込サイトで見つけた
大会ですが、長野県小諸市で開催されます

距離は31キロと短いですが、チェリーラインという
浅間山麓のスカイラインを通行止めにして開催する
ナイトウオークで、上りの標高差が1,300mあります
Map

なかなか標高2,000mまで上るウオーキング大会は
無いのではないかと、思っています

こちらのゼッケンは「201」です
Photo_2

関西以西では、地の利の関係かあまり
知られていない大会のようで、参加者は
ほぼ地元、関東方面の人です

こちらもゴール(嬬恋村)に温泉があります
参加賞は、嬬恋のキャベツ1玉というのも
ユニークな大会です

天気が良ければ満天の星空と眼下の夜景が
楽しめるのですが、昨年はあいにくの雨でした
今年は天気で、星空と夜景を楽しみたいです

16時過ぎの受付開始で、18時スタートです
ゴールは0時から2時位になりますので
大阪を当日発で間に合い、帰りも始発で
帰阪出来るので、宿泊の必要が無いのが
ある意味便利かもしれません

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第17回 一宮七夕ウオーク(3日目) | トップページ | 第24回 京都五山送り火ウオーク »

100キロウオーク」カテゴリの記事

コメント

hakoさん こんにちは
コメント有難うございます

100キロは天気次第でモチベーションが
左右されるので、体力より精神力ですね
9月だと、夜が丁度良い感じの気温です

アサマは、花火さんのコメントにも
書きましたが三方五湖のレインボーラインを
イメージして、距離が3倍位になるのかな?

あと、小諸駅から5分位のところに
スーパーを見つけました
http://www.tsuruya-corp.co.jp/store/komoro.html

尾瀬へハイキングですか
週末だと人が多そうですね
北関東、天気の急変(雷雨)に注意して
気を付けて楽しんできて下さい

では、晴天を祈ってアサマでお会いしましょう!

投稿: hiroyuki23 | 2016年8月 6日 (土) 09時10分

hiroyukiさん、こんにちは。
一宮の灼熱ウォークも終わり、いよいよ秋のシーズンも近くなりましたね。
飯塚武雄、(続けて書くと人の名前みたいです)9月半ばはまだ残暑の名残りで昼は暑いし、夜との気温差が大きそう。100㎞は、どこも手強い印象です。でも、ジムで筋力トレーニングされてるので脚力は、ばっちりですね。


アサマのコース、アスファルトの登りは一番苦手なので、ゆっくりと歩こうと思います。
今週は酷暑の大阪を脱出して、尾瀬にハイキングに行って涼んで来ます。
次は、アサマでお会いできますように!

投稿: hako | 2016年8月 6日 (土) 07時15分

花火さん こんばんは
コメント有難うございます
コメント書いていても「暑い」ばかりです

アサマ本当に天気であって欲しいです
山道ではなく、スカイラインを歩くので
三方五湖のレインボーラインが続く感じです
ナイトウオークですので、天気だけですが
給水や給食(フルーツ等)は充実してます

下りは林道です、そちらのTVでも
CMが流れているか分かりませんが
嬬恋村のキャベツ畑の中を最後歩きます
(真っ暗で良く見えませんが)
機会があれば、ぜひ参加してみて下さい

投稿: hiroyuki23 | 2016年8月 5日 (金) 22時47分

涼歩さん コメント有難うございます
一宮七夕W、酷暑の中お疲れさまでした
ありがとうございました

飯塚武雄は、行橋別府の繋がりで
第1回から参加しています
本当に九州は100キロだけでなく
ナイトウオークなどで長距離のウオークが盛んです
10月の行橋別府と1ヶ月の差ですが
気温は全然やはり違います
正午スタートで国道歩きなので
熱中症には注意したいと思います

アサマスタークロス、2000mの山越え
こんなウオークもあるんですね
昨年、初めての参加ですがスタートまでは
カンカン照りの30度の晴天でしたが
スタートして2合目位から雨となり散々でした
今年は晴れて欲しいです

その前に五山送り火Wを克服しないと(笑)

投稿: hiroyuki23 | 2016年8月 5日 (金) 22時40分

こんばんは。
いよいよ100㎞ウオークとアサマスタークロスウオークですね。
頑張っておられますね。
アサマスタークロスウオークは、去年は残念なお天気だったので、今年は満点の空の下歩けると良いですね。
私もいつか参加してみたいです。

投稿: 花火 | 2016年8月 5日 (金) 21時47分

一宮ウォーク お疲れ様

飯塚-武雄 あまり聞かないと思ったら まだ第3回ですか
なのに もう 2回目の参加! ・・ すごい

それにしても、九州は100キロウォークが盛んですネ
 暑い 9月半ばにやらなくても良さそうですが ・・
 熱中症 くれぐれも 気を付けて下さい

それに比べて 浅間山
 近くの 草津温泉2Dに行く時、下を通りました
 大きな 姿のきれいな山でした
コースは山麓というより、完全に山越えですネ
 それでも 夜の 2,000m は涼しそうなのが
 惹かれるところです
 ・・ レポ 楽しみにしています 

投稿: 涼歩 | 2016年8月 5日 (金) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 参加大会の参加証や資料が届きました:

« 第17回 一宮七夕ウオーク(3日目) | トップページ | 第24回 京都五山送り火ウオーク »