« 琵琶湖一周10回割ウオーク(第10回)名所旧跡公園巡りコース | トップページ | 12月16日(水)入院1日目 »

糖尿病にて教育入院しました

突然の事で、SNSを見て驚かれたと思います
ご心配をかけて申し訳ありません
また、SNSが見られず、このブログを読まれている
皆さんも、驚かれるかもしれませんが、ご心配無く
安心下さい
詳しくは、新しく「糖尿病教育入院日記」という
カテゴリーを作成して、日々の様子を自分自身の
記録も兼ねて、綴っていきます
入院したのは「大阪府済生会中津病院」です
Safe_imageyuvij3ss_2

※お願いです※
今回の入院は「教育入院」ですので
手術したとか、重篤な病状ではありません
糖尿病の治療の為に必要な知識や生活習慣を
改善する目的の入院です
誠に勝手ながら見舞い等は、お気持ちのみで
お願い申し上げます
(面会受付でも面会者はお断りする登録にしています)

「糖尿病」は生活習慣病と呼ばれる通り、毎日の生活
習慣が大きく影響します
「過食」「肥満」「運動不足」「ストレス」の環境因子と
「遺伝要因」に「加齢」が加わって発症します

私の場合、10数年前に献血を行った時に
最低血圧が100を超えていて、診察を勧められました
「高血圧」ということです
20代~40代にかけての暴飲暴食のツケが回って
体重も70kg台が、90kg近くまで増えて肥満状態でした

病院で診察を受けた結果は「高血圧」「高コレストロール」
そして。このブログの最初にある「睡眠時無呼吸症候群」の
診断でした

それから、かれこれ10年近く、投薬治療と運動療法にて
悪くもならず、良くもならずの状態でした
生活は、さすがにたまの暴飲暴食はあるものの
飲酒に限っては、週に1回の日本酒と、平日は缶チューハイを
1缶飲む日があるかないかでしたが、体重は減りませんでした

この1~2年に「ウオーキング」を通じて
お知り合いになった皆さんとの出会いも
この頃から始めた運動療法での「ウオーキング」が
きっかけとなっています

糖尿病の状態を測る数値に「HbA1c(グリコヘモグロビンA1c)が
ありますが、過去1~2カ月の血糖値の平均値を示します
この数値が7.0未満でなければなりません
私の場合は、この数値が8.0から9.0の間を行ったり来たり
繰り返していました

医師からは、「教育入院+集中治療と検査入院」を
1年前から勧められていましたが、仕事等の事もあり
先延ばしにしていました
しかし、12月頭の定期診察で、この値が11.5と過去最高の
数値となり、空腹時血糖値も290と高い値を示しました

このままでは、合併症を発症する危険水準であり
場合によっては、脳梗塞や心筋梗塞で死に至るか
寝たきりになると言われて、仕事も気になりましたが
まず自身の健康優先を考えて、入院を決断しました

12月9日(水)の診察日で、翌週の16日(水)の入院と
急遽決定しました

ここまでが、今までの簡単な経緯です

写真も無い、文書だけの内容となりましたが
最後まで、お付き合いを頂きありがとうございます

次回からは、入院以降の様子を記していきますが
病院内は、原則は撮影禁止ですので、写真の多くは
毎回の食事、窓からの景色が主になりますので
お許しください

※システム屋としても面白い機器がありますし
  院内ネットワークシステムも確かV社の事例紹介で
  取り上げられているものです
  無線LANや、定時の回診でのPDA端末の利用や
  ワゴンにノートパソコンを置いて、電子カルテを見ての
  症状経過確認とか、システム化されていますね

※何よりも、毎回の食事で使用される食材等が
  会社で重点を置いている業態ですので、毎回の
  メニューと現物の写真を記録しています
  まさか自分自身が、そのような食事を体験するとは
  思いもよりませんでしたので、これも興味深いです

|

« 琵琶湖一周10回割ウオーク(第10回)名所旧跡公園巡りコース | トップページ | 12月16日(水)入院1日目 »

コメント

こんにちわ
以前よりhiroyukiさんの体型を拝見していて 大丈夫なんだろうか? それにしても足腰への負担は尋常ではないはずって心配しておりました。やはり 何がしかの持病を持っておられたのですね。

わたしも 10代から高血圧(上が140~160台)高脂血症と毎年の健康診断で指摘されていましたし 昨年秋には遂に 痛風を発症させてしまい この1年間の食生活には相当神経を使って生活しました。
お蔭様で 9月の健康診断では 血圧は初めて標準値以内 高脂血症は消え 痛風の尿酸値も基準以内を達成できました。
また マスクしてるのでお気づきかと思いますが気管支内アレルギー疾患もあり まだまだ病気とお付き合いをしなければならない状態です。

ウオーキングを始めてもなかなか体重が減らず 健康数値の改善も出来なかったのですが お酒はプリン体0 糖質0のものだけにして 昨秋から始めた食生活は午後8時以降は水分補給だけで それ以外は我慢 食事は腹8分の厳しいものでしたが お蔭様で 体重もBMI25未満になり 医者にも褒めて頂けるまで改善できました。

hiroyukiさんはBMIは高いですか?
これからの生活改善 食事制限など しばらくは厳しいかもしれませんが 健康第一 是非 安心して生活が送れる健康体を取り戻されますよう 心より祈っております。
 

投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2015.12.21 14:44

237さん コメントとお見舞いの言葉を
ありがとうございます

BMIは私の場合、31もあります
運動は足りていますが、消費するカロリーより
摂取するカロリーが確実にオーバーです

まずは食事療法で、決められた一日の摂取カロリーを
守って、規則正しい生活で改善したいと思います

2月の近笑会100キロで、目に見える効果を
お見せ出来るように、頑張ります

よろしくお願いいたします
ありがとうございました

投稿: hiroyuki23 | 2015.12.21 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/62898290

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病にて教育入院しました:

« 琵琶湖一周10回割ウオーク(第10回)名所旧跡公園巡りコース | トップページ | 12月16日(水)入院1日目 »