« 12月25日(金)入院10日目 | トップページ | 12月27日(日)入院12日目 »

12月26日(土)入院11日目

クリスマスも終わり、窓から見える景色も
電飾のイルミネーションは残っていますが
いつのまにか「スノーマン」は消えていました
早々に年賀状の準備も出来ていましたが
本日、ようやく投函出来ました
病棟も、次々と患者さんが退院をされて
個室も東側の6部屋は、すべて空いています
3人部屋も、空いている部屋もあります
私の3人部屋も、お1人退院されたので
2人になっています

元々、退院の予定通りで退院したのか
年末年始は自宅でと、一時帰宅なのかは
分かりません

都市伝説で言われる病院も年末年始には
症状を見極めて、自宅療養が可能な患者は
事情が無い限りは、一旦は退院させるのは
本当なのでしょうか?

昨日は「血糖値測定」の事を書きました
今日は「インシュリン注射」について紹介します

インシュリンは注射でしか補えないそうです
たんぱく質が主成分の為に、経口薬では
胃や腸で分解されてしまうからです

インシュリンも、その効果の早さや持続性で
何種類かに分類されていて、患者さんの
症状に合わせて、種類や注射する量が決まります

私の場合、食後の血糖値を抑制する為の
「超速攻型」というインシュリンを、毎食前に
注射しています(15分で効き、3~5時間持続)

それと併用して、眠前には「持続型」という
24時間一定に効果が持続するインシュリンも
注射しています
Dsc03970

オレンジ色のが「超速攻型」のインシュリン
グリーン色のが「持続型」のインシュリンです

注射する直前に、キャップを外して、注射針を
捻じ込みます
捻じ込めたら、注射針の外側のキャップと
針のカバーを外します

外側のキャップは、注射後に針を外すのに
使用するのですが、ついつい捨ててしまう
失敗を何度かしてしまいました

その時は、看護師さんに針を外す器具を
借りて外します
最初は慣れない事もありましたが、慣れても
つい、うっかり捨ててしまいます(笑)

頭の部分にダイヤルがあり、指定の単位数に
回してセットします
念のため、針が正しく装着されているかや
ちゃんと、インシュリンが針から出るかを
確認する為に、2単位で空打ちします

OKであれば、指示された単位数に数字を
合わせて、看護師さんに確認してもらった後
自分で、おへその周りで場所を決めて消毒し
針を刺したら、頭のボタンを押すとダイヤルが
戻ってインシュリンが注入される仕組みです

ダイヤルがゼロに戻っても、5~10秒ほど
ボタンを押したままで待って、ゆっくり抜きます
ここでボタンを押していないと、血液等が
逆流するので、注意が必要です

針は、本当に細くって痛みは全くありません
(たまに、斜めに抜いてチクリとしますが)

ちなみに、インシュリンが必要量無くなると
ダイヤルが回らなくなるようになってます
うまく出来ているものです

さて、今日の朝食です
Dsc03983

朝セット(ムP1マJ1) 朝食フレッシュサラダ(ツナ・トマト)
P NOフレンチクリーミードレ バナナ 牛乳 です

昼食です
Dsc03984

米飯180g シーフードピラフ ピリ辛炒め(牛肉)
もやしのカレー酢和え 
ごまマヨサラダ(ブロ・トマ・きのこ) です

ピラフも出るんですね

夕食です
Dsc03988

米飯180g チキンケチャップ(減) 付茹キャベツ
付焼かぼちゃ 牛蒡といかのごま風味炒め
白才とリンゴのサラダ(マービー) です

今回も皮付の鶏もも肉でしたが、完全に脂は
抜けきっていました(スチームコンベクションで
高温の水蒸気で調理しているからでしょう)

今日は午前は「糖尿病の自己管理」、午後は
「運動療法(座位)」の講義がありました

講義を受けると、いかに糖尿病に対して
自分自身が、よく理解していなかった事を
痛感させられます(その為の「教育入院」ですが)

今日も最後まで読んで頂きまして、有難うございました
そろそろ、食事以外のネタが無くなってきました

|

« 12月25日(金)入院10日目 | トップページ | 12月27日(日)入院12日目 »

コメント

入院生活も長く続くとかえって疲れるものかも?
自分が利用しているのは、宝塚線三国駅なんです。中津駅は単なる通過駅で10年以上降りたことがなかったのですが、関西ローカルの雑誌で「今、中津がアツい!」というコピーが載っていて“ホンマかいな?”と興味がありました。
たまたまそのあたりに行く機会があり、散策してみると…確かにアツい町でした。さびれた感じが漂うなか、子洒落た食べ物屋さんが点在していて異次元感覚満載でなかでも阪急電車のガード下の倉庫が何とも言えない趣ではまってしまいました。また今はもう移転したらしいチャップリンの絵が描かれた屋台村にの奥でやってた劇団の演劇を見に行ったこともあり懐かしい限りです。
もうすぐ退院ということ。仕事は今日で仕事納めでしょうか?2日の京都で元気なhiroyukiさんにお会いできるのを楽しみにしています。(でも人が多すぎて探せるかなぁ?)

投稿: マサ | 2015.12.28 19:42

マサさん コメント有難うございます

阪急高架下のお店の多くも
耐震工事の名目で立ち退きになりました
ピエロハーバーは江坂で再開しています

中津も裏茶屋町とか勝手に言っている様に
思うのですが、飲食店などが増えました
(昔は何にもなかったのですが)

マサさんには、スタートで会わないと
会えないですし、一生懸命探します
多分、すぐに今までと同じように
歩ける自信が無いので、ゆっくりと
歩くつもりですが、その日にならないと
分かりませんね(笑)

三が日は天気も良いようですので
雪が降ることだけは、無さそうです
お会い出来るように、楽しみにしています
有難うございました

投稿: hiroyuki23 | 2015.12.28 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/62955111

この記事へのトラックバック一覧です: 12月26日(土)入院11日目:

« 12月25日(金)入院10日目 | トップページ | 12月27日(日)入院12日目 »