« 「行橋別府100キロウオーク」(速報です) | トップページ | 「第17回 行橋~別府100キロウォーク」(15キロ~50キロ編) »

「第17回 行橋~別府100キロウォーク」(スタート編)

今年も幸か不幸か抽選に無事当選して参加しました
100キロウォークの聖地と呼ばれる大会に3回目の参加です
結果は、21時間48分で、過去3回で一番のタイムでした
毎年、10月の第2土曜日に開催されるこの大会
その前日は、同じく10月の第2金曜日に開催される会社の
半期後の全国会議の翌日に重なるのが悩みの種です
会議を終え、終業時間後に移動となるので、スタート会場の
行橋にあるホテルに着くのが、22時過ぎとなりますので、
準備とかしていると寝るのが0時とかに
(まあ会議が、元の土曜日になると参加出来なくので贅沢は言えません)
とりあえずお決まりのGPSの軌跡です
20151010

金曜日の夜からですが、夕食が新幹線の中で駅弁
奮発して「特製幕之内御膳(1,340円)です
Dsc03360

小倉駅で日豊本線に乗り換えて
特急ソニックで行橋駅まで一駅15分です
こちらも贅沢に指定席です(笑)
Dsc03361

行橋駅の改札を出ると、この看板でお出迎え
Dsc03366

宿泊はルートイン行橋店です
今年は、ルートインさんのご厚意で、大会参加者の
チェックアウトが10時から12時に無料延長サービスだそうです
お陰様で、大混雑の境内にいる時間を短縮できました
ルートイン行橋店さん、有難うございました
(昨年は、小倉で宿泊しましたので今年からのサービスかは不明)

7時前まで熟睡して、無料の朝食バイキングを頂いてから
荷物を片付けてザックと預けるバックに整理しました
受付開始時間の8時半前になったので
手ぶらで、受付票だけ持って受付に外出して受付を済ませます
Dsc03368

10時にチェックアウトしてスタート会場の「正八幡宮」へ
すでに境内は参加者、応援・見送りの人で満員です
いつものMC宮崎さんの元気な声が聞こえてきます

まず、ゴールの別府まで届けてもらう荷物を預けます
預けた荷物は、どんどん積み込まれます
(参加要項にキャリーバックは駄目とあるのに、多いですね)
Dsc03371

次に、スタートゲートの撮影(自撮りはしません)
Dsc03367

そして、スタート待機の本殿前で開会式を待ちます
Dsc03373

自己申告で、目標時間順に並びます
Dsc03377

トイレに並んでいる時にNHKの取材を受けました
ゼッケンを見て、九州外の人を選んでいる様子
人見知りなので気の利いた受け応え出来ませんでしたが
夕方のニュース素材で編集して使われたようです
(いつまでアーカイブで残るか分かりませんがリンクを記します)
※10/13追記:2日間で消えるようで、リンク先でエラーの
表示がされるのでリンクを消しました

そして開会式開始
「飛龍八幡太鼓」の演奏です
Dsc03380

MC宮崎さんに時間超過の注意を受けての
川本代表世話人の挨拶・連絡や注意事項など
今回はサプライズがあるってなんだろう?
Dsc03381

行橋市長が公務出張にて、松本副市長の挨拶
松本副市長は、今回4回目の参加だそうです
(無事、完歩されたのでしょうか?)
Dsc03383

別府市長が、公務出張から北九州空港に到着
会場に向かっているとの事で、先に宮司さんより
安全祈願のお祓いを神妙に受けます
Dsc03384

無事、別府市の長野市長が到着、挨拶です
(長野市長も参加経験有るも完歩ならずで、来年の参加を
 MC宮崎さんに約束させられていました)
Dsc03387

スタートの行橋市とゴールの別府市で固い握手です
Dsc03388

毎回、気持ちの良い「どSトーク」のMCで盛り上げ
開会式の進行を、スタート時間までに上手にまとめる
MCの宮崎暁子さんです
最終参加者がスタートする13時15分までMCを続けて
最後に参加者としてスタートされます
(今回10回目の参加だそうです)
本人のブログで、無事に完歩されたと報告がありました)
Dsc03392

正午にスタート、4,600名のスタートなので
ウエーブスタートを待ちます
マラソンと同じ、電子タグで計測しますので
タイムは自分自身のスタート時間から計測されます
Dsc03393

境内を出てUターンしてJR高架に進み
JRの線路沿いに、今川河川敷に進みます
取引先のJBCCグループの応援団と幟が見えます
Dsc03394

河川敷に下りたところで
237さんの「全員完歩」の幟と237さんに
ぴーすくん、くうちゃんの応援を受けます
237さんは、今回スタッフ参加を兼ねて
ポイントでの応援をして頂けるそうです
「七曲り峠で待ってます」と声援を受けタッチをしました
Dsc03395

ところで「め組」の揃いの法被での参加者
昨年は股旅スタイルで参加していたグループかな?

河川敷でも、一般の方などから声援を受けます
そして「ゆくはし料飲組合」の皆さんも毎年声援を頂きます
ありがとうございます
Dsc03397

参加者が川の中を歩いているように見える
沈下橋が近付いてきました
対岸の参加者と重なっていますが
川の流れの中に参加者の上半身が続いています
Dsc03398

人一人が歩ける幅の沈下橋を渡ります
スタート直後の難所かも(落ちたら大変)
後ろのスタートになると渋滞する所です
Dsc03399

今年は堰のゲートが開いていて
勢いよく川の水が流れていました
Dsc03401

沈下橋のもうひとつの名物です
「プロペラ君」の参加者への全員タッチ!
プロペラ君と呼ばれる彼は、一番にスタートして
この沈下橋を渡ったところで、参加者全員と
タッチして、最後から追い上げてきます
Dsc03403

次の名物は「長井浜の砂浜歩き」です
役150メートルの区間を歩きます
Dsc03405

砂浜から上がる階段です
整備されて綺麗になったかな?
ここも渋滞する場所です
Dsc03406

階段を上って、振り返って撮影しました
沓尾新港への長寿橋が見えます
天気は薄曇り、風もあって気温も丁度良く
ウォーキングにはコンディションは良かったと思います
Dsc03407

この後、稲童公園、築城公園手前でコカ・コーラウエストさんの
100円ドリンク販売があり、航空自衛隊築城基地で
国道10号線に合流後すぐに「15キロのコーン」です
(写真では15時10分の通過で、時速5キロ位かな?)
Dsc03408

15キロ地点で「スタート編」として、一旦終わります
続きは、今晩に「途中編」として書きますね

続きますが、ここまで最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 「行橋別府100キロウオーク」(速報です) | トップページ | 「第17回 行橋~別府100キロウォーク」(15キロ~50キロ編) »

コメント

hiroyukiさん、100キロ完歩おめでとうございます!
スタート編を読んでるだけで、ワクワクしてきます。プロペラさん楽しいし、コースも沈下橋あり砂浜ありで工夫されてますね。
主催側も、参加者もこのウォークを大切にしている雰囲気がします。
リピーターになるのが、わかる気がするなあ。

NHKアーカイブもう消されたんですか。見たかったのに残念です。
副市長さん、完歩されたかも気になりますね。

続編も楽しみにしてます!

投稿: hako | 2015.10.13 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/62463820

この記事へのトラックバック一覧です: 「第17回 行橋~別府100キロウォーク」(スタート編):

« 「行橋別府100キロウオーク」(速報です) | トップページ | 「第17回 行橋~別府100キロウォーク」(15キロ~50キロ編) »