« 第28回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(2日目) | トップページ | 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) »

第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(1日目)

この土・日の4月4日と5日は、香川県(うどん県)の
坂出市で開催されますウオーキング大会に参加しました
今年のウオーキング大会参加は、本当に天気に恵まれず
必ず雨に降られる確率が高いです
そして、今回も天気予報は「曇り一時雨」「曇り時々雨」と
またもや雨の確率の高いウオーキング大会となりました
1日目は35キロコース(実質37キロ)に参加するために
金曜日に仕事を終えてから、坂出駅のひとつ隣になる
宇多津駅のビジネスホテルに前泊しました
着いた時から雨、寝る前も雨でした
とりあえず、1日目のGPSの軌跡です
20150404

朝、起きると曇ってはいましたが雨はパラパラで
傘がいるかいらないかの感じでした
天気予報も、夕方まで「曇」マークが並んでて
時折晴れるかも、でもにわか雨に注意とはっきりしません
会場は坂出駅北側の市民広場です
夜の雨で、ぬかるみ、水たまりの状態でした
20150404_003

雨はほぼ止んで、7時から出発式が始りました
20150404_004

いつものワンちゃんも参加しています
20150404_005

四国マーチングリーグのPR
瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチですね
休みが合えば、また参加したい大会です
20150404_006

体操、激とあってスタート、国道まで団体歩行です
20150404_007

普通、信号で止まっても進むのですが
青信号まで、先頭誘導のスタッフが待っていました
20150404_008

写真入りの誘導の案内は分かり易いです
他の誘導の案内ではコース毎の番号が記されて
コース図の番号と照らし合わせられるので便利です
20150404_011

天気は曇りで冴えませんが、桜はどこも満開でした
20150404_015

このコースは「崇徳上皇・へんろ道」と付いています
保元の乱で讃岐に配流された崇徳上皇ゆかりの白峯寺
その崇徳上皇白峯陵からふもとの青海神社まで
西行法師が詣でた道の西行法師の道がメインでしょうか?
目の前にある、この山の頂上まで登山みたいです
20150404_016

スタートから7キロほど歩いて青海神社に到着
20150404_018

そして二本の石柱が建つ「西行法師の道」の入口
満開の桜が出迎え、和みます
誘導のスタッフの方に、記念写真を撮ってもらう
参加者も多く見かけました
20150404_019

少し上り、振り返ると見事に満開の桜
しかし、この後に地獄の苦しみが待ち受けてました
20150404_020

そうです、標高差約350メートルほどの山道は
これも約830段の石段の山道を登るのです
その入口の鳥居です
石段の横には88基の歌碑・石灯籠があります
20150404_021

序の口の石段、あの桜まで・・・・・
20150404_022

歌碑を読む余裕も無く
20150404_024

見上げると、もやに霞む先まで続く階段が
20150404_025

それでも、少し立ち止まり息を整え
乳酸が溜まり、上がらなくなる足を引き上げて
繰り返すこと830回、登りきりました
1つめのチェックポイント「81番札所 白峯寺」です
20150404_027

階段を登ってみれば、1キロ少しでしょうか?
約25分ほどの時間を要したようです
メタボ体型の私には、厳しい修行でした

ここからは尾根道である「四国のみち」でもあり
古くから多くのお遍路さんが通った「へんろ道」を進みます
「下乗」の石碑は、車馬から下りなさいという目印です
20150404_030

雨上がりで、落ち葉、石畳、ぬかるみと足元が悪く
滑り易いので注意しながら足を進めます
20150404_031

陸上自衛隊の演習地に沿って道があります
「陸軍用地」と「防衛庁」の石碑が並んでいます
20150404_032

札所を道案内する石碑もあります
20150404_035

「十九丁」で道は分かれて、右に入り
国分寺を目指します
20150404_038

この下りの道は「へんろころがし」と呼ばれる
お遍路さんには難所だったようです
20150404_039

途中、目印の「一本松」は枯れたようで
分かりませんでしたし、「新一本松」の木札も
あったのですが、どの木だったのでしょうか?
20150404_040

県道を越えて、ジグザグの坂道と階段が続きます
ここが「へんろころがし」でしょうか
私も1回、足が滑って後ろに倒れて
手を付きましたが、手袋をしていたので
怪我をせずに済みました

眼下には讃岐独特の地形が広がります
20150404_041

石鎚神社で山道は終わります
ここも桜が綺麗でした
20150404_042

里道を進み、2つ目のチェックポイント
「80番札所 国分寺」に到着しました
ここで、おにぎり1個を補給しました
20150404_046

国分寺駅の踏切で停止
マリンライナーが通過していきました
20150404_048

菜の花も満開ですね
20150404_049

府中湖の入口に着きましたが
ここから再び「四国のみち」に入って
アップダウンの道を繰り返します
20150404_050

府中小学校に到着、25キロコースと合流です
丁度、アンカーのスタッフも到着していました
石碑は100周年記念のようです
20150404_051

甘茶の接待を頂きました
20150404_053

残り8.6キロを歩きます
「79番札所 天皇寺高照院」です
10キロコースと合流します
20150404_056

境内を抜けて、道を下ると「八十場の泉」
名物「清水屋のところてん」を頂きました
20150404_057

からし・醤油で頂きました(サイズは小です)
20150404_058
他には、きな粉、さとう、黒蜜もあります

残りわずか、駅前のイオンが見えてきました
20150404_060

ゴールしました 14時23分でした
20150404_061

会場では、ゴールした参加者に
讃岐うどんのサービスがありました
20150404_062

「ひや」で頂きましたが、腰もあり美味しかったです
(写真は撮り忘れました)

関西のお知り合いの人が
多く参加されていて驚きました
シーズンインで、同日開催の数も増えてきますが
意外と同じ大会に集まるものですね
皆さん、1日目お疲れ様でした

要所の誘導や目印、写真や番号の工夫などもあり
初めてでも迷わずに歩けるコースでした
天候も、幸いにして青空も見えるほどに回復して
満開の桜と共に良かったです
スタッフ、ボランティアの皆さん、有難うございました

でも、あの階段は、また登りたいとは今は思いません(笑)

明日の天気予報は雨、さてコースをどうするかな?

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第28回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(2日目) | トップページ | 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) »

コメント

こんばんわ 2日間のウオーキング お疲れ様でしたヽ(´▽`)/
2日間とも お天気が定まらず 天気予報とにらめっこで大変でしたよね。
わたしは2日間とも兵庫県からの通いでしたので 前夜から早朝の予報と家を出る直前まで悩みながらの参加でした。
山陽自動車道では2日間とも雨が降っていて岡山位まで止まず 心配いたしました。

幸い 今回はなんとか歩ける天気となり有難かったです。

今回の目標は 2日間で57キロを歩き 足に肉刺が出来ず余裕を持って完歩して 5月の第1回琵琶湖1周ウオークの60キロを目指すためでしたので 無事目標を達成できて有難かったです。


投稿: 237ですよ。\(^▽^)/ | 2015.04.08 18:56

237ですよ。\(^▽^)/さん
コメントありがとうございます

2日間本当に天気予報に翻弄されました
結果的には、雨の中を歩かずにすんで良かったですね

ぴーすくんとくうちゃんには
いつも癒されますので、お会い出来るのが楽しみです

琵琶湖1周ウオークは検討したのですが
会社の休みが3日間しかなくて
3日は琵琶湖一周10回割があり、参加すると
3日間の休みが全部潰れるので断念しました

目標達成を糧に完歩目指して下さい
参加報告を楽しみにしています
(その前に、糸島でお会い出来るのでしょうか?)

投稿: hiroyuki23 | 2015.04.09 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/61406080

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(1日目):

« 第28回 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ(2日目) | トップページ | 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) »