« 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」2周目(4/19)です »

「第6回 糸島三都110キロウォーク」1周目(4/18)です

昨年参加して、1周はしたけど2周目に入って
石崎公民館で雨の降り出しで簡単にリタイヤ宣言をした
屈辱感が、1年間悔いを残しました
そしてリベンジを果たすために、今年も参加しました
1周55キロのコースを2周することで、同じコースを2度
歩くのが原因か、それとも天候が要因なのか原因は
不明ですが、完歩率40%台という低さは何故でしょうか?
1周目のGPSの軌跡です
20150418

ニュースでも報道されていましたが
今春の日照時間は記録的に少なくて
半分以下とか、どうりで今年のウオーキングは
雨に遭遇するのが、多いはずですね

前日の夜には博多まで移動してきて1泊
朝、身支度を整えて大きな荷物は博多駅の
コインロッカーに預け、ゴール後の着替えの
荷物だけ会場で預けるようにしました

地下鉄で約30分、10時位に「筑前前原駅」に到着
20150418_003

会場の丸田池公園には、もう参加者が集まってました
20150418_007

会場のスタート幕です
20150418_006

会場には、237さんがワンワン応援隊で
今年もスタートの応援の準備を整えてました
ぴーすくん、くうちゃんも一緒です
20150418_012

11時にマンションの上からの記念撮影
20150418_009

「糸島二丈絆太鼓」の演奏で盛り上げます
20150418_016

議員になられた元実行委員長の高橋氏の司会で開会式が始ります
20150418_019

平川実行委員長の挨拶(ステージは軽トラ)
20150418_020

月形糸島市長の挨拶
20150418_021

糸島警察署からの注意事項
20150418_022

北海道から参加の方が参加者代表で宣誓
20150418_023

この後、軽トラのステージがバックして
ストレッチ体操でしたが、温浴施設の方が
4名で指導していたのが見えませんでした

そしてスタートの正午も迫ってきて
皆さん、そわそわする中、スタートのドラを打つ
シークレットゲストは
元福岡ソフトバンクホークスの芝原さんでした
20150418_024

正午同時にドラの音でスタートします
20150418_027

ペットも泊まれる旅館に前泊したけど結果は
ワンちゃんが寝付けず、あまり眠れなかった
237さんの声援に力をもらいスタートしました
20150418_029

スタートは天気も良く、気温が心配でした
麦畑の向こうの山は可也山でしょうか?
20150418_033

赤坂の交差点を左に曲がって進みます
2周目にここに戻るのは何時でしょうか?
そして、2周を終えて戻るのは何時かな?
20150418_034

電波時計の電波を送信している
はがね山標準電波送信所のアンテナです
20150418_036

最初の給水ポイントとなる
県道49号線の波呂の交差点です
バナナを頂きました
20150418_037

県道の歩道を参加者の列が続きます
20150418_038

再びわんわん応援隊の声援を受けます
20150418_040

会場で見つけられなかった
クリリンさんに抜かれます
完歩、記録更新おめでとうございます
20150418_041

井原交差点を左折して集落内を進む
まだ20キロにも足らない距離
20150418_042

19.5キロの三雲公民館のおもてなし
地元トマトのスープを頂きました
20150418_043

九州大学のキャンパスは、まだ遠くに見える
20150418_045

今年のコース変更は、JA乾燥施設過ぎた
農道に入らず、直進して交差点を右折します
20150418_046

酒蔵、地ビールの誘惑
何名かは、吸い込まれていました
20150418_047

九州大学伊都キャンパス
まだまだ工事して建物増えてます
20150418_048

ここで小休止して、おにぎり2個補給
20150418_050

そろそろ宵闇が近づいてきました(18時過ぎ)
20150418_051

中田処分場に下る坂道で海が見えます
20150418_052

霞んでいますが、博多の街が見えます
20150418_053

宇宙船のような建物は歯医者さんだそうです
ここで三度目のワンワン応援隊の声援!
20150418_056

この後、暗くなり雨も降りだして写真が無いです
35キロの北崎の山越えあたりからパラパラと雨が
まだ二見ヶ浦の海岸では雨具がいるかいらないかの
雨の降り方でした

40キロのファームハウスに到着
第1チェックポイントで19時51分でした
おにぎり2個、焼鳥3切、スープを頂きました
20150418_058

リタイヤとタイムアウトの参加者を待つ
バスが待機中でした
20150418_059

この後、また写真が撮れていません
ファームハウスから、志摩中学校の
野北海岸で激しい雨に遭遇します

軒先のある建物がなくて、ようやく見つけ
レインパーカーを着ました
志摩中学校で、さらにスパッツ着用します

そして1周目のゴール55キロの
加布里漁港に到着、第2チェックポイント(22時58分)

飲み易い温度の甘酒に、地元の志摩の自然塩を
少し入れて頂きました(2杯)
20150418_061

それと地元の食べ物「そうめんちり」
少し濃い出汁で、鶏など具の多い温麺でした
20150418_063

スタッフさんの話では、1周前の大雨で
いつもよりここでリタイヤする人が多いとの事

私は、少し時間をかけて椅子に座って
休憩しつつ、靴下や、上に着ているものを
すべて替えて、2周目の準備を整えました

幸い、肉刺もなく、特に膝、足首なども大丈夫のようでした

1か所、シューズの中敷きがうまくはまってなく
右足のかかと上が擦れている程度でしたが
中敷きの位置を修正して、擦れなくなりました

さて、意を決して2周目をスタートします
ほぼ日付の変わる直前だったと思います
ここで1周目として一旦区切ります

(2周目の続きは明日書けるかな?)

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」2周目(4/19)です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/61475293

この記事へのトラックバック一覧です: 「第6回 糸島三都110キロウォーク」1周目(4/18)です:

« 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」2周目(4/19)です »