« 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) »

琵琶湖一周10回割ウオーク(第3回)春爛漫鑑賞コース

今日、4月12日(日)は所属するNPO法人
大阪・関西歩け歩け協会主催の特別例会に
参加してきました
このところのウオーキング大会は、必ず「雨」に
遭遇するのですが、ようやく晴天まではいきませんでしたが
雨の降らないウオーキングとなりました
まずはGPSの軌跡です
20150412


今回のコースは、前回のゴール駅である
湖西線の近江高島駅から近江中庄駅までの
24キロを自由歩行で歩きます

1回目も雨で181名、2回目は大雨で98名と
天候に恵まれず、参加者数も心配されます
今日は、薄曇りながらも雨の心配も無くて
桜も満開のはずなので、大丈夫でしょう!

湖西線の駅がスタートの時には
大阪駅7時45分発の新快速が指定の電車です
しかし、この時期比良山系や花見などの
観光客も予想されましたので、座れない可能性も
高く、早い目に快速と普通を乗り継いで
近江高島駅に到着しました
20150412_003

早く到着し過ぎて受付の準備の最中でした
駅前にはガリバーの像が立っています
20150412_005

岐阜の花火さんも近江塩津経由で
早々に到着されていましたので近況報告など

ホームにも銅像がありました
20150412_002

GWには近くの日吉神社で「大溝まつり」が
開催されるようで、駅には提灯が下がってました
20150412_006

指定の新快速も到着して参加者が次々と
下りてきて、集合したところで出発前の挨拶と
コース説明、注意事項、ストレッチです
20150412_007

ストレッチが終わればスタートです
9時20分を少し過ぎてました
気付けば、花火さん、先頭のすぐ後ろを歩いていました
桜だけでなく、花もいろいろ咲いています
20150412_008

「萩の露」の前を通りますがお休みです
お花見のシーズンだけでも開いてないかな?
20150412_009

北国街道と京大津道の石碑
この指の形、先週のお遍路道の石碑と
似ていますね
20150412_010

萩の浜に出ると参加者も間隔が空いて
歩き易くなってきました
あちこちに桜が咲いています
20150412_011

四高桜の石碑
20150412_012

そして四高桜の並木道
20150412_013

四高桜の由来とその石碑は、この萩の浜の
入口に建立されています
昭和16年に、この萩の浜で遭難した金沢四高と
京大生の11名の追悼として、この地に千本の桜が
植えられたそうです

ところが年月が経ち、その千本の桜も大部分が
枯れてしまい、また県道の拡幅工事で残った桜も
姿を消すために、移植と併せて、地元の人たちが
新たに苗木の植樹を行って、悲劇を忘れないように
後世に伝えようとしておられます
(詳しくは「四高桜」で検索してみて下さい)

気温は12度でしたが、風も無く歩いていると
少し汗ばむ感じでした
途中で花火さんに声をかけて追い抜きました
20150412_014

安曇川南流の河岸に咲く桜も満開です
20150412_016

安曇川の南流と北流を越えると
いよいよ「風車街道」の桜並木が始ります
20150412_018

昨日の雨風で散っていますが綺麗でした
20150412_019

桜と菜の花を一緒に撮影出来るところを
テレビで見て綺麗と思っていたのですが
途中に菜の花も咲く、撮影ポイントがありました
20150412_021

バックは菜の花ですが「さくら街道」の石碑
<湖の辺の路 さくら街道>と記されています
20150412_022

道の駅しんあさひ風車村も満開で
駐車場は満杯で、多くの人出でした
20150412_023

「風車街道」
風車と花しょうぶのまち新旭
20150412_024

両側に桜並木が続きます
20150412_025

湿原に何かの花が群生して咲いており
その写真を撮っている人がいました
20150412_026

20150412_027
(帰宅して調べると「野漆(のうるし)」のようです)

花火さんが、今日は浪速歩け歩け協会も
逆コースで例会があると聞いていましたが
水鳥観察センターの手前ですれ違いました
(最後尾のお二人です)
20150412_029

その「新旭水鳥観察センター」です
20150412_030

この先から「さざ波サイクリングロード」に入り
波打ち近くを進みます(少し道は荒れてました)
20150412_031

常夜燈が立っています(灯台代り)
20150412_032

昔は木津港があったようですが面影は
あの常夜燈だけのようです
(先には桟橋跡の石碑もありましたが)
20150412_033

竹生島の宝厳寺の遥拝所跡の石碑
船賃が無く島まで行けなかった人は
この地で遥拝していたそうです
20150412_034

琵琶湖汽船の今津港です
20150412_035

今津の浜通り商店街
融雪水のさびで道路が赤いです
20150412_037

九里半街道起点の案内図
今津と小浜の距離が九里半(38キロ)で
九里半街道と名付けられたようです
若狭・三方五湖ツーデーマーチで訪れる
「熊川宿」は、この街道唯一の宿場です
20150412_038
肝心の建物の写真の説明が無い

今津周遊基地ですが、なんで基地なんかな?
20150412_039

今津浜の松林の中を歩き進みます
中部北陸自然歩道の案内板
大津から新潟まで4,000キロあるそうです
20150412_041

8回から10回割になったので海津大崎の桜は
見ることが出来なくなりましたが、満開の桜が
遠目でも分かりました
20150412_044

田んぼのむこうに近江中庄駅が見えてきた
20150412_045

海津大崎の後ろに旧奥琵琶湖パークウエイの
つづらおの道が見えます
今回、この道もコースから外れてしまい
次回は、岩熊トンネルで近江塩津に抜けます
20150412_046

近江中庄駅が近くなってきました
あと500メートルほど
20150412_047

13時10分にゴールしました
3時間47分、平均歩速は6.4キロでした
まあフラットかつ信号機も無いのと
今回かなり意識して早く歩いてみました

花火さんも、追い付いてゴールされて
お互いに予定の電車よりも1時間早く乗れました
(なんせ1時間に1本しかありません)

しかし、この近江中庄駅は湖西線唯一の無人駅
待合室とトイレしかなく、自動販売機もありません
近くの工場に自動販売機を見つけて嬉しかった
20150412_051
(Swarmで送ったら雪深い写真が付いたようですが雪ありません)

花火さん、お疲れ様でした
(帰宅してBlogの更新に気付きました)
スタッフの皆さん、ありがとうございました
風車街道の桜も見事でした

さて、来週の18日と19日はついに
「糸島三都110キロウオーク」です

天気は傘マークが外れてきましたが
気温が25度近い予報です
ウエアは暑さ対策が必要ですね

今日履いたシューズを候補でしたが
0.5cm小さくしたのが失敗、サイズよりも
いつもは4Eが、このシューズは3Eですので
やはり甲部分が少しきつく圧迫痛を感じます

雨も降らないようなら、アシックスの
GEL-KAYANO 20-SW にしようと思います

最後まで見て頂いて有難うございました
よろしければ励みになりますので
バナーをクリックして下さいね

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) »

コメント

お疲れ様でした。
琵琶湖10回割ウォークも3回目にして、やっと参加出来ました。
この日はウォーキング日和で、気持ち良かったですね。

この例会は、皆さん高速歩行で、必死で付いて行きました。
あれだけ速く歩かれているのに、ポイントポイントで、しっかり写真写されているのは、凄いですね。
私なんか、全然景色見落としています(^^ゞ
4回目は新緑の海津大崎ですね。
お天気次第ですが、また参加したいと思います。

糸島は、雨降ら無さそうですね。
110km、無事完歩されるよう祈っています(^O^)/

投稿: 花火 | 2015.04.14 21:49

花火さん コメント有り難うございます
お返事が遅くなりました

確かに皆さん歩くのが早いです
まあ、近笑会よりはまだ遅いかもしれませんが
今津の街で、空腹感を感じて
用意していた、おにぎりをかじりながら歩いてました
観光港の前に蕎麦屋がありましたが、美味しいのかな?

糸島は日曜日朝から雨のようです
花火さんの応援と、ワンワン応援団を
楽しみにして、完歩目指します
ありがとうございます

投稿: hiroyuki23 | 2015.04.17 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/61429323

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖一周10回割ウオーク(第3回)春爛漫鑑賞コース:

« 第13回 讃岐うどんつるつるツーデーウオーク(2日目) | トップページ | 「第6回 糸島三都110キロウォーク」どうにか完歩(速報) »