« 近畿マスターウオーカー賞 | トップページ | 第9回 世界遺産高野山ツーデーマーチ(宿坊とか) »

第9回 世界遺産高野山ツーデーマーチ(1日目)

遅くなりましたが、10月25日、26日と参加してきました
世界遺産高野山ツーデーマーチのレポートです
私には近畿マーチングリーグの中で最後に残った大会です
昨年は直前の台風の影響で中止となりましたので
1年間待っての参加となりました
和歌山の大会はイメージ的に山坂が多いと思います
今回も1日目に選んだのは「町石道コース」27kmです
ではGPSの軌跡です
20141025


「町石道」と書いて「ちょういしみち」と読みます
平安時代に空海が真言密教の根本道場として
高野山に開創以来からの道の一つです

当初は木製の卒塔婆を道標として建てていましたが
鎌倉時代に、朽ちた木の代わりとして
石造りの五輪塔形の町石が一町(109m)毎に建てられ
山上の根本大塔から九度山町の慈尊院まで180町石が
建っています

今日のコースは九度山町役場をスタートして
高野山大学まで、町石をたどりながら
27kmの道のりで約800mを登ることとなります

この大会、ネットでもなかなか情報がなくて
どのような大会なのか事前情報が限られてます
でも町石道に関しては、多くの情報があるので
全体の雰囲気は分かりました

7時の受付開始に間に合うように
自宅を5時過ぎに出て、堺筋線から天下茶屋で
南海電鉄に乗り換えて九度山駅に到着です

さすがに橋本駅乗り換えの時には
大会に参加する人が多く乗り込んでいました
町役場の前で受付を済ませて、買ってきた
コンビニおにぎりで朝食です
Dsc01660

九度山町長さんの挨拶、体操と出発式を行います
Dsc01662

九度山真田隊に見送られてスタート
Dsc01663

慈尊院を目指して歩きますが
歩道が狭く、一列、二列がぎりぎりです
Dsc01665

このところ週末台風とか天気が心配でしたが
今日はきれいに晴れて青空が広がります
真ん中に見える紅白の鉄塔まで登ります
Dsc01666

慈尊院の石段を上ります
Dsc01668

さらに奥の丹生官省符神社の石段へ
Dsc01670

最初の(いや最後の)180町石です
Dsc01671

柿の収穫真っ最中の畑の中の急坂を
登っていくと、眼下に展望が広がります
Dsc01672

急坂を登りきると、緩やかな山道です
Dsc01673

158町石にある「銭壺石」
Dsc01674

雨引山の分岐
Dsc01676

六本杉の分岐
Dsc01679

思ったほど高低はなく、山道を進みます
Dsc01681

古峠の分岐
Dsc01682

天野の里が眺望出来ます
Dsc01684

二ツ鳥居です
Dsc01687

白蛇の岩と鳥居
Dsc01692

紀伊高原ゴルフ場沿いに道が進みます
Dsc01693

神田地蔵堂で予約していた弁当を受取り昼食
Dsc01694
Dsc01695

で、肝心の神田地蔵堂を撮り忘れ
ここの下には綺麗な水洗トイレがあります

矢立に出る直前の61町石
Dsc01696
新しいものは、文字も読み易いです

矢立で国道370号、480号を越えます
名物のやきもち屋さんですが
昼食後なので、パスしました
Dsc01700

今でもレピーターは生きてるのかな?
Dsc01699

矢立から300mほど急坂を登ります
袈裟掛石
Dsc01702

押上石
Dsc01704

眺望が開けました
Dsc01705
紀泉の飯盛山方面(岬町方向)のようです

鏡石(どの石?)
Dsc01709

国道480号線を走る車やバイクの音を聞きつつ
なだらかな山道を進んでいきます
23町石(もう少し)
Dsc01711

そして最後の大門に至る急坂を登ります
Dsc01712

古い町石は文字が読めません
Dsc01713

国道に出る最後の急坂です
Dsc01714

国道に出たところの道標
Dsc01715

大門に到着しました
工事中と聞いていましたが
終わっていて、全景が撮影出来ました
Dsc01716

あとは高野山の街中を進むだけです
Dsc01718

高野山初の24時間コンビニとなるファミマ
景観に配慮した建物です
Dsc01719

そうそう町石1番石を忘れてはいけません
Dsc01720

根本大塔の境内の杉林の中になります
Dsc01722

ゴールの高野山大学に到着しました
Dsc01725
Dsc01726

13時50分の到着でしたので、5時間25分掛りました

スタートとゴールでは、やまちゃんさんに
お会いする事が出来ました

豚汁を頂いて休憩し、預けていた荷物を受取り
本日宿泊する宿坊へ、紅葉などを見ながら向かいました

急坂のある場所は限られていて
全般的にはなだらかなアップダウンでした
ところどころ、ガレ石の歩き難い場所も
ありましたが、思っていたより歩き易かったです

残念なのは、里石の存在に気付かずに
見逃していたことです(一里から四里まである)
また次回の宿題が残りました

次回は宿坊や精進料理などを挟んで、2日目にと続きます

ここまでありがとうございます
よろしければバナーをクリック下さい

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 100キロウォークへ
にほんブログ村

|

« 近畿マスターウオーカー賞 | トップページ | 第9回 世界遺産高野山ツーデーマーチ(宿坊とか) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/60594211

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 世界遺産高野山ツーデーマーチ(1日目):

« 近畿マスターウオーカー賞 | トップページ | 第9回 世界遺産高野山ツーデーマーチ(宿坊とか) »