« 第15回 一宮七夕ウォーク(1日目) | トップページ | 酷道?(国道)308号線を歩く »

第15回 一宮七夕ウォーク(2日目)

さて昨日に引き続き、2日目です
今日のコースは一宮駅に出来た
駅ビル3階の「シビックテラス」で
出発式があります
今日は朝から日差しもあり暑いです
日差しを避けて立っていたら
座って下さいと勧められてしまい
日の当たる席に座ってました(笑)
2日目のGPSの軌跡です
20140727
(この記事は2015年6月20日に投稿しました)

出発式のあるシビックテラスです
Dsc01268

実は、なんでこの大会のブログを
書いていなかったか、分かりました
全然写真を撮っていません(笑)

なので文書だけになりますのでご容赦を

出発式に参加してもらうためなのか
スタンプカード兼用の地図は、スタートの時まで
渡してもらえません

今年は距離が短くなっているので
不思議に思いましたが、やはり暑さ対策でしょうか?

駅を出て、東海道本線の高架下を南へ
途中で左折して「妙興寺」の境内に入ります
(ここまでは昨年と同じ)
しかし、今年はさらに南に進んで国府宮へは進まず
境内を西に出て進みます

田畑の中をぐるぐる進みます
途中の「七つ石」「笠懸けの松」を
回るためでしょう
「笠懸けの松」が唯一の写真です
Dsc01269

このあとは、そのまま西へ
日光川を渡って、南西に進むと
8キロコースとエックス字に交差します
ここの交差が微妙に分かり難くて
8キロコースに進まれた参加者もいたようです
(少し大回りして、また合流しますが)

尾西記念病院の所で、再度8キロの
コースと交差して「冨田一里塚」に到着
年々整備されて、綺麗になっています

ここからは、今までと同じコースで
旧湊屋邸に進みますが、途中の
尾西歴史民俗資料館の手前で
裏道に入り、資料館の前を通りません

丁度、その裏道あたりで
雨が降り出し、雨脚が強まりましたので
民家のガレージで少し雨宿りして
雨傘を出して進みました

雨は通り雨のような感じで
熱気を取るほどはなくて
逆に、熱せられたアスファルトから
湯気が上がるような感じでした

旧湊屋邸に到着して、天気も不安定でしたので
今回はここでゴールとしました(12キロ)

ここで昼食用の弁当を予約していたので
弁当を受取り、座敷に上がって頂きました
偶然、同じテーブルになった参加者の方から
野菜?とかフルーツ?をおすそ分け頂きました
有難うございました
(食べ物の写真はある)
Img_2058_2

雨も上がって、再び日差しも出たので
再出発して三岸美術館に寄り一宮駅まで
歩こうと思い、バス停の自販機で
ドリンクを買っていたら、丁度バスが来たので
そのまま、バスに乗って一宮駅に戻りました

しかし、この暑さの中を2日間歩くことで
自分自身の夏場の健康状態の確認にもなりますし
8月以降の暑さにも、耐性が出来るように思います

|

« 第15回 一宮七夕ウォーク(1日目) | トップページ | 酷道?(国道)308号線を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/61768573

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 一宮七夕ウォーク(2日目):

« 第15回 一宮七夕ウォーク(1日目) | トップページ | 酷道?(国道)308号線を歩く »