« 第3回きのくに海南歩っとウオーク(1日目) | トップページ | 第11回 加賀百万石ツーデーウオーク(1日目) »

第3回きのくに海南歩っとウオーク(2日目)

2日目も良いお天気でした
海南市なので、JRで自宅から日帰り往復出来ますが
朝早く起きるのが面倒なので、宿泊しました
今朝も、駅からのシャトルバスで会場の体育館まで移動です
とりあえずGPSの軌跡です
20140525

2日目は、1日目と逆に東へ回るコースです
「”豊かな自然とおもてなし”癒しのみちコース」
今日はどんなおもてなしが、待っているのでしょうか?

体育館2階のバルコニーには近畿マーチングリーグの
各大会ののぼりが立ち並んでいます
Rimg0052

昨日と同じく、体育館内で出発式、体操をしてスタート
隣の「わんぱく公園」を抜けて赤坂の住宅地を歩きます
Rimg0056

さっそく「亀川公民館」でのおもてなし
手作りのゼリーと、ベビーカステラの袋を頂きました
Rimg0057

続いて「宇賀部神社」に到着しました
まだ5kmほどですがチェックポイント
Rimg0058

ここでもおもてなしを頂きました
Rimg0059
塩アイスクリーム、バナナ、干いも?
お菓子の詰め合わせです
ウエストバックが一杯になりました(笑)
ありがとうございます

神社から高倉山を回って370号線に出ます
並行して、昨日同様に野上電気鉄道跡の
遊歩道を東に歩きます
Rimg0060

貴志川の野上新橋で北に折れます
そして、八幡橋西詰から、北野上公民館まで
2,5kmを往復するコースです
暑くて、長く感じる道程でした

北野上公民館ではゼリーで固めた
冷たいフルーツポンチを頂きました
これで、来た道を戻る元気が出ました
Rimg0061

往路1km位で先頭の人とすれ違いました
復路では、八幡橋手前でアンカーとすれ違いました
1.5時間位の差が空いているのかな?
八幡橋を渡って、野上中の集落に
Rimg0062

何度も折れ曲がって抜けたのは
中野上公民館でした
ここで、昼食休憩、弁当を頂きます
(しかし仕出し屋は違いますが中身は
昨日と全く同じには驚きました)
豚汁のサービスもありました

早々に食べて出発、南に向かいます
続いて南野上公民館にておもてなし
手作りの桜餅と、カキ氷でした
Rimg0063

カキ氷には薄いピンクのシロップが
かけられてましたので尋ねたら
昨年の山桃のシロップだそうです
その漬けていた山桃の実も頂きました
Rimg0064

そうそう台所用のスポンジも頂きました
昔は「たわし」を作っていたそうです

ここから北に戻り、西に戻るコースです
途中で、一旦370号線に出るのですが
一緒になった人と話している内にミスコース
すぐに、山道に入り損ねて国道を歩いてました

しばらくして気付いて、地図で位置を確認
野上電気鉄道跡の遊歩道、重根広場手前で
コースに復帰しました
(亀池公園をパスしてしまいました)
Rimg0065

重根と書いて「しこね」と読みます
Rimg0068

そのまま遊歩道を進んで、とれたて広場から
スタートした海南市総合体育館に戻りゴールしました
Rimg0070

2日間の参加者は2,297名だったようです
Rimg0069

今回は近畿マーチングリーグの押印のみで
全大会参加の条件には含まれませんから
これからは、少しずつ参加者も増えるかな?

加古川同様に、市と地域の皆さんで
一生懸命に大会を盛り上げようとされてましたし
各所のおもてなしも、十分過ぎる内容でした

このおもてなしと、地域の皆さんとの触れ合いが
続く大会として成長して欲しいと思いました
季節外れの暑さになりましたが、気持ち良く歩けました
皆さん、有難うございました

※次回は6月7,8日に加賀百万石ツーデーウオークに参加します

|

« 第3回きのくに海南歩っとウオーク(1日目) | トップページ | 第11回 加賀百万石ツーデーウオーク(1日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/59805888

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回きのくに海南歩っとウオーク(2日目):

« 第3回きのくに海南歩っとウオーク(1日目) | トップページ | 第11回 加賀百万石ツーデーウオーク(1日目) »