« 「第11回名古屋ツーデーウオーク(1日目)」 | トップページ | 「第5回 糸島三都110キロウオーク」(敗退) »

「第11回名古屋ツーデーウオーク(2日目)」

昨日に続いて晴天となりました。
今日も桜を楽しめるウオーキングとなりそうです。
今日は、熱田神宮から桜の名所「山崎川」を歩き
東山、名古屋ドーム、久屋大通りで市街を抜けて
戻るコースで、33kmです

GPSの軌道から
20140406

スタートとゴールは昨日と同じ熱田神宮公園です
Dsc01117

出発式で、各種表彰が行われました
私なんかまだまだ及びませんというか
仕事をリタイヤした老後でないと
各地域の全大会とか、全都道府県は無理ですね

スタートしてすぐに熱田神宮の境内に入ります
Dsc01119

本殿はコース外なので二の鳥居で失礼します
Dsc01120

新瑞橋までは旧東海道を進みます
Dsc01122

この辺りには、名古屋の有名企業が並びます
ブラザー、トヨトミ、パロマなどですね
Dsc01123

呼続駅近くの踏切に引っかかりました
名鉄本線ですね
Dsc01125

新瑞橋のバスターミナルです
Dsc01126

山崎川の緑道に入りました
桜は満開、ベストタイミングです
Dsc01127

瑞穂公園です
Dsc01128

瑞穂運動公園の関係で緑道もジョギングする人や
中高生のクラブで走る団体が多かったです

公園を過ぎて桜の木に矢貼りを発見
しかし方向がはっきりせず、公園を横切りました
Dsc01131

前を行く参加者の会話から、誤って右の坂を
登って行かれた人もいた様子

満開の桜のトンネルを進んでいきます
Dsc01132

石川橋で右折して雲雀ヶ岡を越えて
「八事興正寺」に到着しました
Dsc01133

境内を北東に抜けて左の中京大学の桜に
見とれていてミスコースです
すぐに山手緑道で山手グリーンロードに出るはずが
完全に見落として、南山大学近くまで来て???

名古屋在住の人も前を歩いていて
大丈夫と、おばさんの言葉を信じたのも失敗
なんとか、八事日赤病院から中京テレビを経て
高峯の交差点で復帰出来ました

しかし、今大会はミスコース多過ぎです

東山動植物園の植物園入口です
Dsc01137

動植物園の外周から平和公園へ
Dsc01138

地図では単純に公園を抜けると思ったら
なんと丘を利用した山道に突入です
Dsc01140

見晴らしの無い道を延々と進んで
平和公園墓地に進みました
Dsc01141

この辺りから雲行きが怪しくなります
天気予報では、前線通過時ににわか雨の予報でしたが
平和公園の配水場への坂道
正面はアクアタワーですか?
Dsc01143

そして名古屋ドームまであと15分のところで
土砂降りの雨と風に遭遇
雨具を急ぎ着て進みましたが、10分程度で止みました
名古屋ドームです
Dsc01144

このドームに入る交差点の矢貼りも
矢印の向きが変でした
出来町通を清明山で右折ですが
そのままドームに寄らず直進した人も

ドームがチェックポイントでないことを
知っている人は、知ってて寄らなかった様子です

ドームからイオンの歩道橋より
三菱電機名古屋製作所を俯瞰
Dsc01146

徳川園がチェックポイントでした
ここも桜は満開、イベントも開催してたり
結婚式?新郎新婦の写真撮りもしてました
Dsc01149

建中寺ですね
Dsc01150

市街地に戻り、人が一杯の中を進みます
テレビ塔です
Dsc01151

久しぶりの大須のまねき猫(後姿)
Dsc01152

メーテレ前も通過
Dsc01153

金山総合駅を過ぎて高蔵で右折
西高蔵を左折してゴールです
Dsc01154

1年のブランクでの大会再開でした
私は初めてでしたが、コース的には
あまり変わっていないのかな?

辛口ですが、コース誘導と矢貼りの数が
少し足らないように思います
また、歩いてくる人の目線の先に矢印が
見えるような配慮も欲しかったです

地図もカラーで綺麗ですが、文字が小さく
肝心な所の交差点の名前や目印が
とても分かりにくかったです

でも2日間、桜を目一杯楽しめて良かったです
次は15回大会かな?

|

« 「第11回名古屋ツーデーウオーク(1日目)」 | トップページ | 「第5回 糸島三都110キロウオーク」(敗退) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/59555334

この記事へのトラックバック一覧です: 「第11回名古屋ツーデーウオーク(2日目)」:

« 「第11回名古屋ツーデーウオーク(1日目)」 | トップページ | 「第5回 糸島三都110キロウオーク」(敗退) »