« 輸入盤CDって、こんなに安いの!? | トップページ | 第13回SUN-IN未来ウオーク(2日目) »

第13回SUN-IN未来ウオーク(1日目)

昨年より日本マーチングリーグ公式大会となり
今年は特に参加するつもりはなかったのですが
6月に開催される大会があまりないのと
昨年参加した際に、40kmコースを20kmコースに
敗退したリベンジの思いもあり、急きょ1カ月前に
参加を決断して、参加しました

1日目は「はわい・東郷湖・泊コース」の40kmです
GPSの軌道から
20130615

天気はあいにくの小雨、予報では10時前後に
止むはずが、結果的には14時近くまで降ってました(>_<)

雨具は用意していましたが、小降りなので
そこまで着込みたくない(蒸し風呂になる)
とりあえず雨用の帽子と傘の体制で歩きました

出発式の様子です
たぶん倉吉市長の挨拶かな?
Dsc00004

さあ、雨の中をスタート
旧倉吉線跡の遊歩道を進みます
Dsc00005

今年は昨年とコースが変更となり
天神川の河川敷を下流に向かって歩きます
Dsc00006

天気が良ければ、北栄町の風力発電が
綺麗に並んでいるのが見えるはずですが霞んでます
Dsc00007

ソフトバンクのCMで有名になった看板
「はわい温泉」の看板です
Dsc00008

昨年は、倉吉駅北側から写真の山に登り
尾根伝いに、湯梨浜町に下りてきましたが
今年は天神川を下流まで下って、
あの看板のあるところに出てきました
山道結構ハードで、昨年挫折した原因でもあります
Dsc00009

「はわい温泉郷」の歩道にあるモニュメント
何を表しているのかな? 魚の頭みたいですが
Dsc00010

最初のチェックポイントで20kmとの分岐
東郷湖の北の端に位置します
昨年は、ここですでに意気消沈してました
「ハワイ夢広場」です
レモンミルクミント水が美味しかったです
Dsc00011

Dsc00012
ここから東郷湖を離れて日本海を目指し
泊漁港まで進みます(もう後戻りは出来ません)

ここから山登り、やはり登りはありました
ハワイ風土記館まで登ります
雨に霞む北栄町方面の景色
Dsc00013

ここから雨も本降りとなり写真が減ります
泊漁港のチェックポイントで昼食休憩後に
再スタート、またも山登りです
「潮風の丘とまり」の近くまで登ります
写真は泊漁港の集落です
Dsc00015

ここから東郷湖に戻るのですが
途中JR山陰線の「泊駅」で10分後に
倉吉行の普通があります
ものすごく後ろ髪を引かれつつも歩きます

雨の中、ひたすら東郷湖を目指して
10km近くを歩いて、20kmコースのゴール
燕趙園・龍鳳園に到着
売店でマンゴーのソフトクリームが
100円引(参加者)でしたので頂きました
Dsc00016

ここでくじけたら、昨年の二の舞
足を倉吉に向けて進めます
残りは10km弱です
Dsc00017

この交差点を左に折れてから
10kmは、さらに雨でくじけそうでしたが
リタイヤする手段がありません
時折、20kmをゴールした人の
シャトルバスが追い抜いて行きます

倉吉駅手前の最後の峠を越えて
駅前道路から会場への道
朝通った天神川の橋を渡ってあと2km
Dsc00018

ついにスタート会場の
「倉吉パークスクエア」の独特の建物が
そして大会の幟が増えてきました
Dsc00019
Dsc00020

ゴールの入口に到着
8時間と少し掛かりました
Dsc00022

今日の参加者数
雨の影響か、短い距離の参加者が
少なかったかな?
Dsc00023

なんとか昨年のリベンジを果し
40kmコースを完歩できました
最後まで、雨なのが辛かったですね
あと、結構蒸し暑さで水分補給が多かったです

明日は、20kmコースをチョイス
天気も回復するようなので楽しみです

|

« 輸入盤CDって、こんなに安いの!? | トップページ | 第13回SUN-IN未来ウオーク(2日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/57607594

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回SUN-IN未来ウオーク(1日目):

« 輸入盤CDって、こんなに安いの!? | トップページ | 第13回SUN-IN未来ウオーク(2日目) »