« (第5期)琵琶湖一周8回割ウオーク(2) | トップページ | 小林一三を訪ねて »

大川沿いの桜

大阪の桜も満開宣言します
今年は平年よりも早く開花しましたね
自宅から帝国ホテル、大川沿い、天満橋、八軒家、天神橋と
歩いて見ました
Dsc00327

例年ですと、某MLで屋形船を貸し切って
宴会をするのですが、昨年、実質10回の節目を迎え
ML自身の活動も止まってしまいましたので
今年は開催しませんでした

一応、予約は4月7日で入れていたんですけどね
今年は開花が早かったので外れでしたね

帝国ホテルのOAPにある広場では
パフォーマンスも開催されていたり
桜だけでなく、雪柳や山吹も満開でした
Dsc00329

銀橋のたもとにある「泉布館」も公開されて行列
そして、旧桜宮公会堂は内装を一新して結婚式場として
リノベーションされました
4月15日より開業です
手がけた会社は、各所で古い建造物を同様に
改装してウエディング施設として活用しているようです
Dsc00330

正面玄関は、造幣局鋳造場の玄関を移築したもので
明治天皇記念館の正面玄関として保存されてました
今回で4度目のお勤めですね
Dsc00332

内部の天井は公会堂時に塞がれていたものを
外して、建築当時の姿を復元したようですが
残念ですが、予約見学のみで、たまたま開いた
扉から、垣間見るだけで撮影出来ませんでした

大阪では有名なダックツアーの水陸両用車が走ります
Dsc00333

しかし、今年歩いて気付いたのですが
1.毎年ある屋台が全く姿を消している
2.地元高校の吹奏楽部の演奏やパフォーマンスなど
  企画されたらしい催し物が目立った
3.弁当を椅子等で食べている花見客は多いけど
  シートを広げた大規模な宴会は少なかった
Dsc00335

日曜日、天気予報がはっきりしなかった事や
屋台は法律や条例の強化などで、もう許可されなかったのかな?
該当する関係者との取引は厳禁ですが、健全な業者で営業して欲しいな
少し、寂しい感じがしました

造幣局の通り抜けの時はどうなるのかな?

さて、3月は終わり
明日からは新年度です
会社でも新入社員の入社式、研修開始です

|

« (第5期)琵琶湖一周8回割ウオーク(2) | トップページ | 小林一三を訪ねて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/57078622

この記事へのトラックバック一覧です: 大川沿いの桜:

« (第5期)琵琶湖一周8回割ウオーク(2) | トップページ | 小林一三を訪ねて »