« 第4回みなと町神戸ツーデーマーチ | トップページ | 第6回生駒チャレンジ登山大会に初参加する »

【リベンジ】生駒縦走路を歩く

9月にも歩きましたが、生駒山上でリタイヤしましたので
リベンジで再度歩いてきました。
1か月で気温もぐんと下がり、天気も良くて谷筋からの
ややヒンヤリした風が心地良かったです。
20121007

詳細は「ヤマレコ」に記録しましたのでご覧下さい
【リベンジ】生駒縦走歩道(私市駅~高安山駅) [山行記録] - ヤマレコ

三連休の中日ともあって
特になるかわ園地辺りは大勢の人で
賑わっていました

流行の「山ガール」もたくさん見かけました
子供連れのファミリーも見かけました
今から山登りの英才教育をしておけば
将来はアルピニストに育つかな?

あとトレランの練習の人も多かった
高低のある道を、軽々と走り抜けるのは
マラソン以上に羨望のまなざしで
見つめてしまいます

さて、今回気になったものは

「近鉄西信貴ケーブル」
P1000258

かつては東信貴ケーブルもありましたが
乗客減少と、住宅地の開発で道路建設の為に
1983年に廃止されました

元々は、東信貴ケーブルは近鉄生駒線の前身の
信貴生駒電気鉄道が敷設したケーブルであり
この西信貴ケーブルは近鉄の前身である
大阪電気軌道と子会社の信貴山急行電鉄が
敷設したもので、結果的に近鉄になりましたが
大阪から便利な西信貴ケーブルの乗客を
取られてしまったとも言えます

東信貴ケーブルの跡は一部遊歩道などで
軌道などが残っていますので、機会を見て
見に行きたいと思います

さて、写真を見るとケーブルカーの運転席の前に
ステンレス様のタンクが積んであり、ホームとの
間をホースで繋いでいます。
高安山駅で使用する水は、ケーブルカーで
運んでいるようです

【生駒山VOR/DME(超短波全方向式無線標識/距離測定装置)】
P1000251

山の中にフェンスで囲まれた航空保安施設
大阪国際空港に着陸で進入する航空機は
この上空を通過して行きます

そのため航空マニアの撮影地としても
この周辺の展望台などは有名なようです

しかし、フェンスはあるとは言え簡単に
登って侵入出来そうですが、人がいる気配も無く
いざとなっても地上からはすぐには
駆けつけられないと思うのですが
保安上はどうなんでしょうね?

【高安山気象レーダー観測所】
P1000253

P1000254

P1000255

このドームが見えるとゴールが近い
肝心のドームを撮影したかったのですが
ちょうど太陽の方角で、強い逆光となり
断念しました

半径300kmの観測範囲で北は若狭湾
南は室戸岬沖、西は広島、東は富士山と
広い範囲をカバーしているようです

来週は、モンベルのフレンドフェアを
インテック大阪まで見に行く予定です

|

« 第4回みなと町神戸ツーデーマーチ | トップページ | 第6回生駒チャレンジ登山大会に初参加する »

コメント

言うとってくれはったら、某交差点でお出迎えしましたのに。

投稿: ほんぶちょ | 2012.10.10 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/55849145

この記事へのトラックバック一覧です: 【リベンジ】生駒縦走路を歩く:

« 第4回みなと町神戸ツーデーマーチ | トップページ | 第6回生駒チャレンジ登山大会に初参加する »