« 「ポンポン山」~「釈迦岳」 | トップページ | 今秋のウオーキング大会参加予定 »

「鬼退治」

鬼の足跡が聞こえてきた夏の終わり
そして「鬼」到来!

さっそく「鬼」退治に行ってきました
Dsc00187


でも、退治するにはひ弱な私
超さんとも相談して割合を調整します

「鬼辛を5割、鬼越えは2.5割」にして
残り2.5割は無理をお願いして
復活レシピの「チキン和レー」です
Dsc00181

Dsc00182

まずは「チキン和レー」(右手前)
あるお客さんの2~3年前のメニューが
食べたいというリクエストで復活

和レーを温める鍋から甘い懐かしい
とっても良い香りが届きます
ゴロゴロの塊のチキンの食感と
スパイシーだけど甘みのバランスが
良くて、とても美味しかったです

さて「鬼」退治

「鬼辛」を頂きます(左半分)
シャリ玉ベースなので、玉葱の甘さ
後から辛味が追いかけてきますが
過激さは無いバランスの良い感じです
そして口が辛くなった時に
牛肉の甘辛煮の優しい甘さが広がり
甘・辛・甘と繰り返します
これは、本当に美味しかったです

さて「鬼越え」です(右奥)
うーん、スコーピオンの刺激は
凶暴過ぎますね
「辛い」でなくて「痛い」です
しかも、舌の上では無くて
喉の上、のどちんこの辺りが痛い
この痛みさえなければねぇ

前回の超凶暴な「サソリ」の1/3の
辛さかどうかは判定出来ませんでした
しかし、半々にしていれば
ギブアップだったかも(笑)
私には1/4の量で充分過ぎました
(夜まで体が熱かったです)

今回もご馳走さまでした!

食べ終えた頃に「ゲリラ豪雨」
もの凄い雨音とともに激しい雨
(時間雨量45mmだったみたい)
30分ほど、雨宿りになりました
でもすぐに青空が
Dsc00186

夕方には二重の虹も
Dsc00193

今年の夏は、まだまだ続きそうです

|

« 「ポンポン山」~「釈迦岳」 | トップページ | 今秋のウオーキング大会参加予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/55567520

この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼退治」:

« 「ポンポン山」~「釈迦岳」 | トップページ | 今秋のウオーキング大会参加予定 »