« 一宮七夕ウオーク(2日目/16km) | トップページ | 一宮七夕ウオーク(番外編) »

一宮七夕ウオーク(3日目/26km)

26km「美濃路を歩く」コースです
昨日のコースは「清流コース」でした

スタート地点は一宮駅西口
七夕まつりのステージでは
修文女子高の和太鼓部の演奏が
行われています

出発式の抽選では一番違いで
外れでした(笑)

今日も暑くなりそうですが
頑張ってあるきます

スタートして、しばらくはJRの高架下を南へ
薄曇りでカンカン照りではないですが
昨日と比べて、風が弱い分暑く感じます
P1000078

妙興寺を過ぎて、国府宮神社に到着
少し日陰で休憩です
P1000079

一の鳥居に向かう途中に
太鼓橋のような橋が架かっていました
P1000081

一の鳥居を右折して稲葉宿を抜けていきます
萩原町内で「舟木一夫の生家跡」がありました
P1000082

さらにすすんで尾西市へ
毛織工場があちこちに見えます
「富田の一里塚」までやっと来ました
P1000083

本当にやっとたどり着いた感じです
歩く速度も落ちて、日陰で座れるところを
見つけては休憩して、自動販売機で
何度飲み物を買ったか

途中に見つけた小さなお店で
氷の「しらゆき」まで食べました
この店、クリニーングの取次店兼酒屋?
夜は、立ち飲み屋のような雰囲気でした
(実際は座り飲みみたいですが)

さらに足を進めて
尾西歴史民俗資料館に
P1000084

ここでも中に入って
冷房で体を冷やします
なかなか外に出る気にならず
でも進まないとと、コースに戻ります

ここから写真を撮る気もなく
なんにも撮っていません
「旧湊屋邸」で休憩しようとしましたが
冷房も無く、暑いので先に進みました

本当は、ここで昨日同様に
ゴール宣言も出来たのですが
すでに19km歩いているのに
8kmでしか認定されません
(もう一つの短いコースのゴールです)

昨日も挫折しているので
ここは奮起して頑張りました

あとはただただ一宮駅目指して
歩みを進めるのみ
ようやく名鉄百貨店の姿が
遠くに見えてきましたが
そこからがなかなか近づきません

やっとの思いで無事ゴール出来ました

いやー暑い中を歩く修行のような大会でした
とても良い経験が出来ました

|

« 一宮七夕ウオーク(2日目/16km) | トップページ | 一宮七夕ウオーク(番外編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/55310322

この記事へのトラックバック一覧です: 一宮七夕ウオーク(3日目/26km):

« 一宮七夕ウオーク(2日目/16km) | トップページ | 一宮七夕ウオーク(番外編) »