« 琵琶湖一周8回割ウオーク(第5回) | トップページ | 立川市(武蔵砂川)まで日帰り出張 »

南森町「福龍園」で『激辛会』

秘密結社「二倍会」主宰のほんぶちょさんから
「激辛会」のお誘いがあり、相方と参加しました。

一時期は変態的な辛さを追求していたりして
激辛の連続で、食べることすらかなり辛い事も
ありましたが、ここ数回は激辛と普通が交互となり
私のようなヘタレでも味を楽しめるようになりました

さて今回はどのような大将の料理が頂けるのでしょうか?
Photo

(注)メニュー名は私の独断です。聞いてもすぐ忘れます(笑)

「カンパチの麻辣ソース」
Img_0443
カンパチの甘みと麻辣ソースの辛味がベストマッチング

「温製鴨肉の葱ソース」
Img_0446
ものすごく柔らかい鴨肉に山椒がアクセントの
葱のソースがベストマッチ

「皮蛋と蛍烏賊」
Img_0447

「蒸し鶏と搾菜の麻辣ソース和え」
Img_0452
辛旨の極致、主宰者が皮が嫌いなので
またも外した皮を出してもらい
ソースに絡めて頂きました
(皮が旨いのに(笑))

番外「ラッキョと紫オニオンのアチャール」(K1郎氏作)
Img_0450
酸味が口直しにピッタリの一品でした

「朝活け締め鱧と黄にらの炒め物」
Img_0453
主宰のリクエストの「鱧」
鱧の風味を楽しもうということで
オイスターソースで普通に
柔らかい鱧の食感と黄にらに風味が絶妙

「まこも茸と大海老ピリ辛炒め」
Img_0456_2
さくさくとしたまこも茸美味しいですね
大海老もぷりぷり。辛さ丁度良い感じです

「地鮎の唐揚げ甘酢風味」
Img_0458
甘酢ソースにやられました
鮎のほろ苦さと相まって
日本酒が欲しくなる一品でした

「霜降り牛肉と春雨の酸辣煮」
Img_0460
酸辣の酸味、辛味最高です
また牛肉が口の中でとろけます
最高!

「特製麻婆豆腐」
Img_0464
このお店に来たら外せない
生の唐辛子の辛さに負けました

「牛肉と搾菜のガーリック炒飯」
Img_0467
ガーリックの香りプンプン
もうお腹一杯でしたが
ついつい食べてしまいました
先の麻婆豆腐をかけても美味い

「特製麻辣麺」
Img_0469
残念、お腹一杯でギブアップ
一口しか食べられませんでした
美味しかったのにな~

今回も大将(浅見氏)の渾身の料理を堪能しました
ご馳走さまでした!
辛さあり、旨味あり、バランス良い味付けでした
しかし大将曰く、普通の時以上の唐辛子、山椒を
使っているので、やはりあなた達は「変態」や!
まあ、そんな変態の集う店です(笑)

しかし今回はお蔭様で食べ過ぎました。
お腹がはち切れてしまい、水一口も飲めない程で
次の店に移動する皆さんに別れを告げて自宅に
5時間ぐらい昼寝してしまいました。

※貸切予約での特別料理ですので、お店のメニューに
無い場合もあります。また夜は予約がベストです。

|

« 琵琶湖一周8回割ウオーク(第5回) | トップページ | 立川市(武蔵砂川)まで日帰り出張 »

コメント

やっぱ、胃袋容量がもう少し欲しいですね。
途中で、好みで緩急つけて一口程度しか食べないものを作って、最後の味まで楽しめましたが。

朝活け締め鱧と黄にらの炒め物
地鮎の唐揚げ甘酢風味
牛肉と搾菜のガーリック炒飯
特製麻婆豆腐

は特に好きだった。
俺は、チャーハンをおいしいと思うこと少ないので、嬉しかった(笑)

アチャールもたまに食べたい(笑)

投稿: yuuki | 2011.07.10 11:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/52164933

この記事へのトラックバック一覧です: 南森町「福龍園」で『激辛会』:

« 琵琶湖一周8回割ウオーク(第5回) | トップページ | 立川市(武蔵砂川)まで日帰り出張 »