« 電卓を買った! | トップページ | 毛馬・桜ノ宮公園 »

泉布観公開

毎年春分の日前後に一般公開しています
桜宮橋(銀橋)西側の「泉布観」ですが
今年も21日~23日の3日間一般公開していました

改修工事に入るために来年の公開は無く
また塗装工事等大規模に手が入るようですので
現状の姿を見るのは今回が最後になります

正午前に家を出て歩いていくと
20100322_002
並んでいました
ここから約1時間待ちの行列です

行列の理由はこちら
20100322_005
建物が老朽化しているために
館内の滞留人数を30名に限定している為です
出てきた人の人数、新たに入館出来ます

内部の写真をいくつか
20100322_010

20100322_016

20100322_028

20100322_049

20100322_053

20100322_030
まだまだ並んでいますね
ゆっくりせずに、早々に退出します

奥には「桜之宮公会堂」もあります
20100322_063
正面は造幣寮鋳造所正面玄関を移設したものだそうです

そうそう造幣局の貨幣博物館も、この3日間は
休日も開館しているので覗いてきました
普段は平日しか開館していないのでなかなか入れません

ここで長年の疑問が解けました

20100322_080

中央にある「御幸橋・入堀」です
実は、川べりを歩いてて造幣局の所で
「御幸橋跡」と記した扁額があるのですが、
それがどこにあった橋かと思っていたのです
そのままの場所に掘割があって橋が架かっていたのですね

あと気になったのは「馬車鉄道」です
どうもここから川口居留地まで通っていた様子です
(参考)
http://homepage3.nifty.com/osaka-web-museum/nakajima3.htm

金塊と銀塊も触りました
20100322_085

桜の宮ですから「桜宮」がちゃんとあります
20100322_091

太閤さんが茶の湯の水を汲んだ所だそうです
20100322_093

まだまだ知らないところあります

|

« 電卓を買った! | トップページ | 毛馬・桜ノ宮公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/47883526

この記事へのトラックバック一覧です: 泉布観公開:

« 電卓を買った! | トップページ | 毛馬・桜ノ宮公園 »