« 旭川・札幌・余市・小樽(神居古潭編) | トップページ | 旭川・札幌・余市・小樽(札幌居酒屋編) »

旭川・札幌・余市・小樽(雪の美術館編)

神居古潭からは、再び国道12号線を
旭川市内に戻ります。
途中、相方のリクエストで「雪の美術館」に
立ち寄りました。

「雪の美術館」は北海道伝統美術工芸村の
中にあって、「国際染織美術館」「優佳良織工芸館」の
3つの美術館で構成されています。

<雪の美術館>
060620089

<入り口>
060620090

中に入ると、螺旋階段で下に降りて行きます。

<螺旋階段の天井>
060620091

<階段下には噴水>
060620104

060620093

地下3階ぐらいでしょうか
今度は扉をあけると、ひんやりとした
廊下に
そして、この美術館のテーマである
「氷の回廊」です。

<氷の回廊>
060620095

060620098

060620101

060620102

そして「スノークリスタルルーム」では
雪のいろいろな結晶を集めた資料館があります。

<音楽堂>
060620103

外へ出て、他の美術館も見学

<優佳良織工芸館>
060620105

織物、染物の国内外の資料が
展示されています。
それぞれの地域の単品の資料館は
ありますが、一堂に会して見られるのは
珍しいかもしれません。

さて、帰りに「道の駅あさひかわ」に寄り
駅前でレンタカーを返して
今晩の宿、札幌に向かいます。

|

« 旭川・札幌・余市・小樽(神居古潭編) | トップページ | 旭川・札幌・余市・小樽(札幌居酒屋編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/10671656

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川・札幌・余市・小樽(雪の美術館編):

« 旭川・札幌・余市・小樽(神居古潭編) | トップページ | 旭川・札幌・余市・小樽(札幌居酒屋編) »