« ケーキと漫画と新装開店の立ち飲み屋 | トップページ | 「中国家郷料理 唐子」 »

やきにく萬野本店

今晩は、桃谷にある「やきにく萬野本店」でお食事会です
友人達と6名で、肉を食いまくりました(笑)
いや~、美味しかったです。

やきにく萬野本店
大阪市天王寺区勝山4-10-25(環状線ガード下114,115番)
06-6775-1100
17時~23時半(LO22時半)

予約必須です。

さて、食べたのは写真の通りですが
皿に肉の名前が無いので一部不明(笑)で
一部間違いがあるかも(汗)

<ユッケ>
200602190001

<生レバー>
200602190002

<キムチ盛合せ(5種)>
200602190003

<特選イチボ>
200602190004

<厚切り上タン>
200602190005

<特選ハラミ>
200602190007

<熟成ロース>
200602190008

<胡麻のキムチ>
200602190009

<ココロ刺身>
200602190010

<肉、肉、肉がテーブルに一杯>
200602190011

<備長炭のカンテキで丁寧に焼きます>
200602190012

<カルビ>
200602190013

<ハチノス>
200602190014

<ミノ>
200602190015

<フクゼン(肺)>
200602190016

<ツラミ>
200602190017

<丸チョウ>
200602190018

<テッチャン>
200602190019

<テールクッパ>
200602190020

<石焼ビビンバ>
200602190021

写真以外では
<肉系>カッパ、ウルテ、コリコリ、アカセン、テール黒潮焼き、上ハラミ、コリコリタン
<食事系>すじポン、ビビン麺、クッパ(小)、白飯(小)、チシャ菜
<飲物系>生B(17杯)、赤ワイン(1本)、チュウーハイ(4杯)、焼酎(2杯)、グラスワイン(1杯)

値段は390円~1,300円の範囲
その日のお薦め黒板メニューは2,000円前後かな
今回の特選メニューは黒板からですが1,800円でした。

価格的には、やや高めに思っていましたが
一皿のボリュームは、平均的な焼肉屋の1.5倍はあるかな
という事で、思ったほど高くないという感想です。

肉はさすがに親会社直営だけに、満足のいく質と味でした
ホルモンの種類もバラエティに富んでおり、内臓好きには
うれしい限りです。

いろいろ、たくさん食べる為にも、大勢で行って
ワイワイ言いながらがベストですね。
今回の6名ぐらいが、カンテキ1台で丁度良い感じです。

ご一緒のみなさん、ありがとうございました。
また、行きましょう!!

|

« ケーキと漫画と新装開店の立ち飲み屋 | トップページ | 「中国家郷料理 唐子」 »

コメント

案外安かったよね~
しかし、こうして見ると喰いすぎやー(笑)
また行きましょう!

投稿: ほんぶちょ | 2006.02.19 14:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/8734130

この記事へのトラックバック一覧です: やきにく萬野本店:

« ケーキと漫画と新装開店の立ち飲み屋 | トップページ | 「中国家郷料理 唐子」 »