« 名古屋ネタ | トップページ | 北浜ダイナー »

「第七回 珍しい芋焼酎と薩摩料理を楽しむ会」

前回、諸般の事情で参加出来ませんでしたが
今回は万難を排して参加しました。
どの焼酎も美味しく、すべての料理がおいしかったです。
お誘い頂いた「おこづかい帳」さんに、
いつも美味しい料理を作って頂くシェフMrs.Tgyさん ありがとうございます。
ご一緒頂いた皆さま、ありがとうございました。

<まずは本日のお品書き>
2005051408


【本日の焼酎】
<薩摩紅(本坊酒造・津貫工場)>
20050514001

<蔵元のこだわり 旬仕込み(山元酒造)>
2005051404

<さつま おはら(本坊酒造・津貫工場)>
2005051405

<千秀(日當山醸造)>
2005051407

<相良九代目(相良酒造)>
2005051406

【薩摩料理】
<さつまあげとこが焼き>
2005051410
こが焼きは、すり身の入った卵焼きです。やや甘めです。
鹿児島の卵焼きは本当に甘いです(笑)

<筍と石蕗煮物>
2005051414

<かつお白子ポン酢>
2005051418

<まぐろの腹皮刺身>
2005051424
隣の巻貝は、甑島で獲れた「たかじー」と呼ばれる貝だそうです

<活け〆かつおのづけ>
2005051431
かつおの活け〆は、今春あたりから枕崎漁協で試験的にスタートしているそうです。
身の食感が驚くほど、違います。ぷりぷりと弾力のある感じです。

<豚骨>
2005051433

<まぐろかまの塩焼>
2005051437

<そら豆といんげんの肉巻き天ぷら>
2005051443

<蛍いかときゅうり酢物>
2005051447

<種子島の鹿さしみ>
2005051448

<そばぞうすい・漬物(ゴーヤ、白瓜、しば漬)>
2005051451

<しょうがのシャーベットと美生柑(みしょうかん)>
2005051453
美生柑は和製グレープフルーツとも言われています

以上、17時から始まって21時半まで4時間半でした。
お疲れ様でした
また次回も楽しみにしています。

|

« 名古屋ネタ | トップページ | 北浜ダイナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/4128632

この記事へのトラックバック一覧です: 「第七回 珍しい芋焼酎と薩摩料理を楽しむ会」:

» [大阪][食][お酒]第七回薩摩の珍しい芋焼酎と料理を楽しむ会@龍馬亭 [meerkatのお酒や食べ物メモ]
初参加。 f:id:meerkat:20050519152529:image:w200 f:id:meerkat:20050519182135:image:h200 f:id:meerkat:20050519155154:image:h200 さつまあげとこが焼き f:id:meerkat:20050519155305:image:w200 筍と石蕗煮物 f:id:meerkat:20050519155500:image:h200 かつお白子ポン酢 f:id:meerkat:200505191556... [続きを読む]

受信: 2005.05.19 19:37

« 名古屋ネタ | トップページ | 北浜ダイナー »