« 大須のグルメ | トップページ | 焼味尽本舗(やみつきほんぽ) »

「ぷらら天満」見聞記

20050417a

さて、天満市場の真ん中にどーんとそびえるビル
地下1階~2階は天満市場の移転先です。

14日(木)にオープンしました。
私は新聞を取らないので、折込チラシが読めません
なので気付かない情報もあるんですけど、その分は
自分で足で稼ぐしかないですね(笑)

見てきましたです。
日曜日&開店セールということで人だらけ
子供が奇声を上げて走り回ってます。
多国籍語が飛び交ってます。
イベントでしょうか?アナウンスの黄色い声がガンガン響いています。

0.第一印象は

綺麗ですね。スーパーマーケットみたい(笑)
役所の考える理想的な市場の再開発店舗です。
神戸湊川の震災後の再開発店舗と同じだな~
(ハートフル湊川でしたっけ)

1.天満市場移転組の青果・鮮魚・乾物屋他は?

あの形態で、店が成り立つのかな?
商売人と主婦層がうまくたて分けて商売出来るのか
疑問に思いました。
まだ仮店舗の時は、市場の延長線上な雰囲気でした

今回はどうみても公設市場的な雰囲気と売り方です。
土・日も営業するので、あきらかに商売人向けというより
一般客向けの商売に方向転換していくのでしょうか?

2.専門店

大きいのはB1の業務用スーパー「PROMART」の進出だと思います。
どこが出てきたのかと思ったら、広島の「アクト中食」でした

”プロの食材庫”と銘打って、相当な力の入れようと品揃えですね。
その筋の私が言うのですから間違いないかと(笑)
これだけの商品アイテムを、これからどのように商品管理して、
それぞれの商品回転率を維持出来るのか楽しみです。
(かなり際物な商品もあるし)

まあ、後学の為にもぜひ一度見て下さい。
業務用から一般用まで、これだけの食材を直接手にして見られる所はなかなか無いです。

飲食店をしている皆さん(何人か見て頂いてると思います)
値段的には少し高めですが、相当な品揃えですので、一度足を運ばれて、
チェックしておけば、先々役立つと思います。

同じ建物の乾物屋さん、先行者の業務スーパーさん、スーパー丸正には脅威ですね。

あとは、「手芸の丸十」「ザ・シューズ」は今まで周囲に無い業態なので二重丸かな。
100均で「セリア生活良品」は、商店街の100均と比べてどうでしょうか?
ただ店によって品揃えの特徴があるので、買う側には選択肢が増えて良かったかな?

とりあえず、こんな印象です。
引き続き注目していきます。
(たぶん、ほぼ毎日通うと思う)
-----------------------------------------
営業について
基本的に年中無休みたい
市場移転組は水曜日定休、または中央市場と同じ。
専門店系は正月4日間だけ

時間は朝8時~夜20時までです

駐車場は264台(3階~5階)

6階にはお子様の一時預かりもあるようです。

|

« 大須のグルメ | トップページ | 焼味尽本舗(やみつきほんぽ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/3739810

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぷらら天満」見聞記:

« 大須のグルメ | トップページ | 焼味尽本舗(やみつきほんぽ) »