« 「Lolli-PoP」南森町 | トップページ | 広報不足? »

「ホイス」という酒

「ホイス」という酒があるらしい。
東京では、酎ハイの元祖らしい。
大阪でも飲める店があると、某MLで話題になった。
天満にある「やきとり武蔵」がその店である。

ホイス ノーマル
20041109a.jpg
他に、レモン、ライム、青りんご、パイン、などもあった。1杯330円

名物の「むさし焼」 1串280円
20041109b.jpg
この店の肴は、すべて280円である。

飲んだが、薄い。かすかに風味は感じるが耳知識で期待したレベルでは無かった。
聞けば、原液から配合するのではなく、すでに配合されたものをサーバーで供しているとの事。
普通の居酒屋で、樽ハイやタコハイの樽サーバーと同じである。
ゆえに、ホイスの一升瓶も、昔はあったそうだが、今は無いので対面すら出来なかった。

先のHPでは、ホイス:焼酎:炭酸を4:6:10で割るそうなので、もっとアルコールが濃そうだが
もらったジョッキに、焼酎を足して丁度ぐらいだった。

福島の「やきとり道場」にも置いているそうなので、次はここで試してみて駄目なら、やはり江戸に詣でないと確認出来ないか。


|

« 「Lolli-PoP」南森町 | トップページ | 広報不足? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/1917346

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホイス」という酒:

« 「Lolli-PoP」南森町 | トップページ | 広報不足? »