« 北へ | トップページ | 札幌の夜はふけて »

まずは「サッポロビール園」へ

さて、JR札幌駅で待ち合わせ。便によって時間差がありましたので、3日間の昼と夜に何を食べるかを相談。
まずは「サッポロビール園」でジンギスカンと言う事になりました。

20040919d.jpg
(ケッセルホールのある開拓使館の建物、写真でよく見かける建物です)

中に入ると、目に飛び込むのがケッセル
ケッセルは仕込み釜の事で、ホールの中にどーんと置かれています。
20040919e.jpg

北海道の形をした特製ジンギスカン鍋で、ジュージュー。
20040919b.jpg
生ジンギスカンにしました。厚手に切られておりながら、肉は柔らかく美味しかったです。

食後は、ビール博物館へ(博物館内は撮影が禁止でした)
20040919f.jpg
建物の三角屋根の窓の「赤星」のステンドグラスが光ります。

サッポロビールの清涼飲料水に「リボンシトロン」があります。
同じく、戦前より製造されて道内限定販売の清涼飲料水が
「リボンナポリン」です
20040919c.jpg
味は、何かに似てますが思い出せない。でも、ものすごく懐かしい味です

北海道の形のジンギスカン鍋や、くまのグラスは売店で売られていました。

このあと、札幌散策バスに乗って市内観光へ
時計台、道庁、大通公園などをぶらぶらと

|

« 北へ | トップページ | 札幌の夜はふけて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/1503605

この記事へのトラックバック一覧です: まずは「サッポロビール園」へ:

« 北へ | トップページ | 札幌の夜はふけて »