« サラリーマン楽園移住計画 | トップページ | 近鉄さんよ~ »

未確認物体

20040829c.jpg

大阪南港に怪しく銀色に光る、丸いドームが海の中に浮んでいます。
夏の日差しを浴びて、キラキラ光るこの物体を探索してきました。
その実態は「なにわの海の時空館」です

コスモスクエア駅から海辺の歩道を歩いて10分(土日祝はバスもあり)
ドームの海岸側にエントランス棟があり、ここから入場します。エレベータで地下通路を通ってドームに入ります。

ドームを中から見ると
20040829d.jpg

ドームの真ん中には、復元された菱垣廻船「浪華丸」が鎮座してます
20040829e.jpg

丁度、豪華客船パシフィック・ビーナス号が入港していきました
20040829f.jpg

大阪を中心とした海の歴史を紹介しています。
展示物、パネルだけでなく、六分儀などをはじめ、実際に手にとって使ってみたり、体験型の施設にもなっていて子供だけでなく大人も楽しめます。
また、案内のお姉さんだけでなく、ちょん髷着物姿のお兄さんが、いろいろガイドしてくれます。
3時間かけて楽しめました。

時空館は大阪市政100年の記念事業として設立されて、(社)大阪港振興協会が運営しています。

|

« サラリーマン楽園移住計画 | トップページ | 近鉄さんよ~ »

コメント

ほう。おもしろそう。
機会があったら、いってみよう。

投稿: ふじなみ | 2004.09.01 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3104/1327317

この記事へのトラックバック一覧です: 未確認物体:

« サラリーマン楽園移住計画 | トップページ | 近鉄さんよ~ »